ルパン三世(2015) 第4話「我が手に拳銃を」

第4話「我が手に拳銃を」

病院を探す次元。また虫歯かw
鎮痛剤を貰えればそれでいい。まぁ病院だしそういう訳には行かないよね。

出てきた先生が大原さんだ!声だけでも色っぽいわ~
治療を受けるなら隠しているもの(銃)を渡せと言われる次元。
商売道具を簡単に渡せません。思わず構えてしまったがぶっ放す気はない。
震え上がる患者達。患者多いなぁ~

虫歯の治療中に急患。鎮痛剤を出すと言って放置されちゃいました。
自分を生きた屍だという爺さんと遭遇。
鎮痛剤を譲ると言われるが、次元はそれを断わり病院を出ようとするが、銃を持って言った先生が見つからない。

たくさんの患者が詰め込まれた病室。
これ生きた屍の正体(爺さんワープでもしたの?)

治安維持と称して銃規制をするギャングのエリクの仕業。
銃を持っている事がバレたら蜂の巣にされる。
致命傷にならないよう急所を外して撃ち込んで生きた屍の完成。
ドSというよりキチじゃねーか。

急所を外しても外傷性ショックとか出血多量とかあるだろ?
周りを囲んで一斉射撃して同士討ちにならないわ、死なない程度に急所をはずすわプロでも難しそうなことを下っ端っぽいヤツラに出来る方がおかしいだろw
そんなヤツラに仕切られてるのにそれでも銃を持つのは何でだ?

運ばれてきたのは爺さんの知り合いらしい。
エリクが手下を連れて銃の捜索にやって来た!病院で大暴れ。
捜索という名目の破壊行為に抗議する事しかできない。
嵐が過ぎ去るのを待つしかない。エリクが満足して出て行くのを待つことしか出来ない。
警察は何やってるんでしょうねー

次元の銃が無くなっていた。持ち出したのは多分爺さん。
青年の敵討ちか?弾は抜いてあるので逆に捕まって蜂の巣。

メスを隠し持ってエリクの元へ乗り込もうとする先生を止める次元。
どこぞの黒い執事ならシルバーで殲滅出来るけどメス3本じゃどうにも出来ないでしょ。

何とか病院に戻った爺さんの治療を任せて次元は一人で銃を取り返しにいく。
取り敢えずは銃を返して欲しいと話し合い。即決裂。

エリクのゲームに付き合わされるが、次元はマトリックス並みの動きを見せて弾丸を交わす。

ギャングは全滅。ルパンを追っていた銭形が解説係。
次元は弾道を誘導して同士討ちを誘導したらしい。エリクは次元の最後の忠告を聞かずにシャンデリアの下敷きにされてあぼ~ん。
真性のクズなので同情の余地なし。
これ以上はファンタジーだと語らない銭形。それ以下も十分にファンタジーですからw

爺さんは持ち直し、次元はタバコと引き換えに鎮痛剤をゲット。
タバコを隠そうとして食べちゃってたけど、爺さんそっちの方がヤバイです!

迎えに来たルパンと病院を出た次元(ここでやっと主人公登場)
鎮痛剤を手に入れて暫く持ちそうだと満足してますが、虫歯はちゃんと治そうよ。

次元回でした。次元の回はイチイチ台詞がキザですねぇ。
カッコいい銭型とかカリオストロだけで十分だよwww
目新しさは無いけど安定した次元らしいエピソードでした。

http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-5037.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/10/lpn-4.html
スポンサーサイト