櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第2話「あなたのおうちはどこですか」

第2話「あなたのおうちはどこですか」

深夜のコンビニで幼女を保護した正太郎少年。
交番に連れて行くが『いいちゃん』という相性しか分からず、彼女がないを言っているかもわからない。
いいちゃんのリュックに血痕が付いていた。
一気に事件性が高くなりましたね。

いいちゃんの身元を確かめられそうな人物。
櫻子さんのところで警官の内海と一緒にいいちゃんを連れて行く。

4時まで骨を組んでいた櫻子さんはご機嫌斜めですが、いいちゃんを見て家に招き入れる。
ばあやさんに言っていいちゃんを着替えさせた櫻子さんは、いいちゃんの腕に剥離骨折を見つける。

もう腫れていないし、見た目は良く分からないけど、さすが骨の専門家ですね。
骨の再生について語る櫻子さんがエロいですw

幼児の骨は締め上げられただけでも骨折する。
血痕に剥離骨折。これだけでもあまりいい環境にいないことが想像できます。

骨折で受診した病院がないか捜すが、名前も住所もデタラメ。
万策尽きそうだったところに正太郎の同級生・百合子が声を掛けてくる。
百合子はいいちゃんと顔見知り。住所と本名が判明。

いいちゃんの家を訪ねるが、応答し無し。
ドアを開けたいいちゃんを引き止める正太郎。家の中には死の臭い。

母親は家の中で亡くなっていました。
いいちゃんは百合子に任せ、櫻子さんの現場検証。

手袋パッチンで推理タイム。
遺体に違和感を感じる櫻子さん。

誰かが玄関でいきなり襲って来た。リュックの血痕は防御創のものですね。

ドアチェーンが壊されるまでにいいちゃんを逃がした母親。
散乱するゴミの山で証拠も見つけ難いとご立腹。

哺乳瓶を見つけた櫻子さんは子供はいいちゃん一人ではないと気が付きました。
子供はまだ家の中にいる。ごみの中にある手付かずの缶詰。

赤ちゃんが床下収納の中に隠されていました。
守るために隠し、その場から動けなかった。

櫻子さんは脱水症状を起こした赤ちゃんを必死に蘇生。
これだけでも十分修羅場なのに犯人が自らやって来た!

不審な男に声を掛けた内海が刺されてしまう。

子供の蘇生をしている櫻子さんは動けない。
正太郎に自分から離れろという櫻子さん。

傷を負った内海が犯人を抑えようとするが、反撃されてしまう。
犯人に立ち向かう正太郎の背中に向かって叫ぶ櫻子さん。

見事に犯人は取り押さえましたが(実は黒帯)櫻子さんは激おこです。
どうもOPに出てくるショタっこが関係しているようですね。

犯人はヤク中の旦那。
犯人は確保され、内海も搬送。

櫻子さんは推理の続き。
母親は子供を守ろうと必死だったが、骨折を放置したことには変わりないと厳しい櫻子さん。

野次馬の中に何者かの気配を感じる。
ジャンキー旦那が口にしていた蝶と関係があるっぽい?

目新しい感じの推理ではありませんでしたが、1話完結は見やすいですね。

正太郎をそばに置いておくのは良く似た少年を死っているからなんでしょうか。
姉弟を離れ離れにしたくないという思いは実体験から来ているのかしら。
スポンサーサイト