ノラガミ ARAGOTO 第2話「彼女の思い出」

第2話「彼女の思い出」

毘沙門のところの薬師・クガハは野良と顔見知りか~
この時点で思いっきり黒ですやん。

いつに無く真剣な面持ちで対峙する夜トと雪音。
とうとう愛想をつかされたか?
信頼はしてるけど信用の無い神様w

「俺、友達が出来た!」
雪音ギャンかわ~!!

でも相手は毘沙門の神器。
いろいろハードルは高いけど雪音に友達が出来るのはいい事ですね。
スズハが夜トのことを知らなかったのも幸いか。

天神様の依頼(下請け仕事w)を早々にこなしてスズハの元へ向かう雪音。
スズハには一緒に桜を見ようと約束した人がいた。
生きている人間だけどスズハのことは見えたともこちゃん。

毎年夏におばあちゃんのところへ遊びに来ていた女の子。蛍火の杜か?
でもスズハのことは毎年忘れてしまっていたんですね。

ともこはいつしか来なくなってしまった。約束してから30年。ずっと桜の手入れをして待っていた。
毘沙門の事は大好きで大家族に誇りもあるようですが、暫く名を呼ばれていない。
何でも受け入れるのはいいけど管理し切れてないんだな。

神器の動揺は神に伝わる。雪音の変化を感じた夜ト。
スズハの話を聞いて、いつか自分もひよりに忘れられるのでは無いかという不安を抱いた雪音。
こればっかりはひよりの心に委ねるしかないからな。

これから先、ひよりにはひよりの人生があることが分かっていても考えると悲しくなる。雪音は本当に可愛くなったなぁ。
でも今のところは大丈夫でしょ。

それよりも不穏なのは毘沙門サイド。
スズハに近づいたクガハはいつまで待つのだ、毘沙門にも名を呼ばれていないだろうと精神攻撃。
心の隙を突くように妖に食われてしまったスズハ(ファッ!?

毘沙門様は神器が死んだことには気付いたが、誰かはすぐに気付かず。多過ぎてわかんないとか・・・
毘沙門様が刺されることを恐れて平気な顔をする神器たち。
めちゃめちゃ刺された過去があるだけに仕方ないけど、そこに信頼関係はあるのか?

ひよりと一緒にスズハに会いに来た雪音ですが、待ち合わせ場所にスズハが現れない。

ツイッターする神様ってwww
二人が気になって近くで見ていたストーカー神様w
ひよりに見つかって川へドナドナされていくジャージw夜トのこういう痛々しいところ好きだわw

毘沙門にヤスミが現れ、カズハは神器を緊急召集して身体チェック。
しかしどの神器にも穢れは見つからず、神器たちのカズハへの不信感が芽生えてしまう。
で、結局魔が差したのは誰?クガハはもちろんだけどゴスロリ風の子も怪しいよな。

クガハは毘沙門ファミリーの内部崩壊を狙っているようですね。
策士だねぇ。やり方がやらしいわ~

毘沙門に消えてもらう。クガハはそのために夜トを利用するつもりのようです。
夜トにとっても忘れられるというのは恐怖。やはり夜トを救うのはヒロインひよりちゃんになるのかな?

雪音に初めて出来た神器の友達が早々に退場。
このやり方は夜トの怒りを買いそうです。

スポンサーサイト