GANGSTA. 第11話「ABSENCE」

第11話「ABSENCE」

一人で妹のエリカを捜しに行こうとするデリコ
エリカを救えなかったことを後悔しているのはデリコだけではない。
家族だからとヤン兄も同行。カッコイイなぁ~でもフラグにしか見えないんだが・・・
とめるかと思われた兄貴たちもデリコの気持ちを汲んで送り出す。みんな男前ねぇ。

ロレッタが救った黄昏種の赤ん坊の引き取り先が決まる。
喜ぶアレックスですが、弟の存在を思い出して泣き崩れる。
薬が抜けて少しずつ記憶が甦ってますが、かなり辛い過去があるみたいですね。

エミリオの工作により街が次々と爆破される。
ただ事ではない状況をチャド警部に知らせようとしたダグが斬られた!

金髪鎌女に襲撃される傭兵ギルド。
傭兵なのに弱過ぎる。ハンターと黄昏種のパワーバランスおかしいだろ?

エリカを捜して聞き込みをするデリコとヤン。しかしエリカの姿は見つからない。
マルコ(クリスチアーノファミリー)は武器を調達。
届けに来たコンスタンスはマルコにキスして手話で「愛してる」
相変わらずこのドンパチの中でも安定してるな。

ギルドが襲撃されてるにも拘らずジーナとジンジャーは事後?
あーそういう関係でしたか~

ジーナがハンターとご対面。
どこまで本気か分からないけど、部下が死んでもさほど意に介していないジーナに殺る気満々のシグ。

しかしまだ早いとエミリオが介入しここは一旦引くシグとコルト。
ジーナの戦いはお預けか~
ハンターはコルシュカに雇われたフタロイ・エスミーニツという部隊。
来るべき時が来た。

ヨエルたちを避難させたガラハッドはダグと合流。
しかし大量の出血でほとんど口が聞けない状態。ダグを安心させるようにハンターは去ったと告げるガラハッド。
ダグぅぅぅ!ニックとお友達になれそうだったのにこんなところで退場かよ~

タバコ屋を探し回っていたベレッタという女性もハンターですね。
店からタバコを出してくれたコンスタンスを拉致。
マルコと因縁があるようですね~

というわけで、便利屋は出番なし。殺戮シーンばかりで話も進展してない。
次回最終回なんだけどこれどうすんの?まさか分割2クールとかない、よね?
スポンサーサイト