乱歩奇譚 Game of Laplace 第9話「恐ろしき錯誤」

第9話「恐ろしき錯誤」

ナミコシの死はフェイクだろうなぁと予想してましたが、3分間ショッキングが二十面相になるとは予想外でした。


一連の二十面相事件はナミコシが作り上げた数式が導き出した事象。
原因から結果を予測できるのなら、望む結果のための行動も分かるはず。

数式を解き明かすことが二十面相事件解決の鍵になる。
コバヤシとハシバも手伝って数式の解読。3人掛かりでも解読は難航してます。

某SNSでは二十面相のハッシュタグが作成され、後継者を名乗る人物が人気者になってます。
後ろから抱きつくようにくっ付いてスマホを覗くコバヤシにドッキドキのハシバ君w
絶対狙ってやってると思うわ~

世のため人のためと数式の解読を手伝うために学校を休み続けるコバヤシ。
世間なんか気にしてないだろ?自分の興味だけだと思うな~

のめり込みすぎているコバヤシに危機感を感じるハシバ。
コバヤシがフリーダム過ぎてハシバの常識的な部分に安心するわ。

アケチ先輩は数式から自分の行動を排除している。
ナミコシにとってアケチは一番近い存在。アケチを意識しているに違いない。
コバヤシの言葉に頭を切り替え、自分の行動を組み込んで数式に挑む。解けましたー

二十面相の後継者からの犯行予告も数式で予測。
次の犯行は数日以内。SNSでも後継者が犯行予告をつぶやいてアケチVS後継者の対決に注目が集まります。

数式が解読出来たんだから学校に来いと言うハシバの姿が影になっちゃった!
コバヤシの中でハシバの存在がモブに降格するのか?興味が完全に他に逸れてるんだろうな。

ムナカタ医師の国民栄誉賞受賞パーティ。
患者への清廉潔白な奉仕(自称)の裏に隠された黒い過去が暴露される。

非管理の硬膜を使った手術による感染とその証拠のもみ消し。
亡くなった患者の姉が3分間ショッキングかよ~

パーティの料理の中に同じ硬膜を混入させていた。
しかしアケチによって事前に料理はすり替えられ、二十面相事件は終結。
しませんでしたね~

死んだと思われていたナミコシ=オリジナル二十面相登場。
王道展開だな。

ムナカタはシャンデリアの下敷きになりサクッと人生ログアウト。
扱い軽いなぁ~

ナミコシにはアケチが数式を解く事も予測済みだったか~
アケチと二十面相の直接対決がラストのエピソードになりそうですね。
しかし互いに数式どおりに行動してたら決着付かないんじゃないの?
それじゃ推理モノというより予測バトルになっちゃうかw
コバヤシがかき回すんだろうなぁ~

んで、コバヤシに手を掛けてたのは誰だ?
スポンサーサイト