GANGSTA. 第9話「SIBLINGS」

第9話「SIBLINGS」

アンチトワイライツはやり方を知らないバカばかり・・・

アレックスの母親も娼婦。先代クリスチアーノに見初められるまでは酷い生活をしていたようです。
バスタードの初代歌姫でもあった美人ですが、トワブの幻覚から抜け出せず悲惨な死を遂げたらしい。
娼婦で歌姫。アレックスに母親を重なるものを感じたんでしょうね。

モンローフォミリーから届け物。
このおっさん、ヤバイ奴とちゃうか?

イヴァンから鉄の臭いを感じたロレッタ。他で死体の処理をして来たからだと・・・
イヴァンは様子のおかしい黄昏種に血のついたハンカチを渡す(耳かよ!)

娘を人質にされた黄昏種の父親はバスタードを襲撃。
裏で糸を引いていたのはイヴァン。

店内はパニック状態。
動きは悪くないんだけどキャラの作画が酷すぎるー

アンチトワイライツの動きを見張っていたウォリックとニックはまだ外。
そろそろ戻るかと話していたところにニックがトワイライツの血の臭い感じる。

ガラハッドとマルコが応戦してロレッタを逃がす。
そこにハンターの少年・ミハイルが襲ってくる。

トワイライツ狩りをしていた子たちですね。
ミハイル強いなぁ。でも中身は子供。ガラハッドとマルコとの連携で取り押さえられた。
ダグ付いてないの?

黄昏種を何の躊躇もなく殺害していたエリカはミハイルの元へ。
助けに来たという感じではないですね。

エリカの登場で形勢逆転。
マルコの首にかかっていたのはタグではなく指輪。
大切な人からの贈り物か?
それよりマルコがノーマルって方が驚き!

ウォリックは信号弾を上げて救援要請。
マジでただ事ではないって感じですね。ギルドからもジンジャーとダグが出動します。

アレックスに脱出の経路を伝えて部下の元に戻るロレッタ。
戻ってみれば部下の大ピンチ。エリカに向けて銃撃しますが、難なく玉を切り落とされると・・・
エリカもチートキャラだなぁ。

部下のピンチにロレッタ。
ロレッタのピンチにアレックス。
二人のピンチにニック・・・

二人を襲うハンターを観て一瞬動きが止まったニック。
顔はデリコそっくり。でも両目が青い。
デリコの妹?

強い相手との戦闘にワクワクしているニックに「フェイカーでは勝てない」と叫ぶガラハッド。
黄昏種は力がすべて。実力があればランクは上がる。
しかしニックは薬の過剰摂取で力を振るっていただけ。実力はせいぜいB/5級。

エリカに刺されたニックを救ったのは駆けつけたジンジャー。
ダグがミハエルの足を止める。速過ぎて動きが見えない。ジンジャー強過ぎますって~

外には警察も到着しハンターは逃走。
モンローさん(デリコ)に伝えなきゃいけないことがある。

コルシュカがモンローの部下を使って黄昏種狩りをしていたようです。
イヴァンはモンローを裏切ってるのかな?
コルシュカが集めたヤツラの中にアレックスの弟がいるみたいですね。

デリコとエリカ、アレックスとエミリオ。離れていた兄弟は敵同士で再会か。
デリコはモンローさんの盾になっていた黄昏種ですね。レベルはあまり高くなかったような。

コルシュカが黄昏種憎しって立場なのは前に明かされましたが、写真の少女と関係がありそうです。
三原則まで作って黄昏種を管理しようという動きの中で四大父の掟を破ってまで成し遂げなきゃいけないほどの理由が気になりますね。
血の報復とかよくワカンねぇ~

スポンサーサイト