GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第7話「皇女の決断」

第7話「皇女の決断」

協定を結んだその日に協定破り。
通信手段が乏しいという状況を差し引いても捕虜()への扱いが酷すぎます。

ピニャ姫の胃に穴が開きそう・・・
報復からの開戦を危惧していますが、謝罪した方が良いという言葉も受け入れきれない。
自衛隊との戦力差を目の当たりにしても尚、姫のプライドが邪魔をする。
責任者としてはまだまだですね~

フルボッコにされた伊丹はケモミミメイドたちから丁重におもてなし。
主想いのメイド長さんカッケーな。
種族の偏見がない先代伯爵が雇い入れたケモミミちゃんたち。
伊丹や倉田とお友達になれそうw

伊丹救出の機会を窺う第三偵察部隊。
隊長なら無事じゃ無いかという倉田。伊丹はレンジャー徽章持ち

衝撃を受ける栗林ちゃん。
キャラじゃない!と悶絶する姿が可愛いw
1話の戦闘も手馴れた感じだったし、伊丹は昼行灯という感じなのか。

侵入者を察知したウサ耳ちゃん。
伊丹を助けに来た部隊なら案内を。それ以外ならいつものように(意味深)

ケモミミちゃんたちは戦闘メイドなんですね~
それを率いるメイド長は何者?自分、メイド長好き過ぎるなw

招き入れられて伊丹の無事も確認。
救出作戦がほのぼの文化交流に変わる。

倉田はネコ耳ちゃんを前にテンパり過ぎw
よろしくお願いしますってw


今回の件の不始末を体で払って来~い!とピニャ姫に命じられた縦ロールちゃん。
ハニトラで何とかできると思うところが既にずれてますね。

セクシー夜着に着替え、涙を堪えて伊丹の部屋の扉を開けると・・・
記念撮影中だったw
完全にスルーされた縦ロールちゃんおこです。無視されたことに腹を立ててまたまた伊丹にビンタ。
状況も確認せず脊髄反射。お前がどん覚悟で来たかなんてみんな知らねーっての。
これだから女はって言われる典型みたいな子だな。

度重なる部下の非礼を何とかせねば!と話し合いの場を設けようとするピニャですが伊丹は国会に召致されていて急ぎもどらなければならない。
国会召致を元老院に呼び出されていると訳すレレイの成長がすごいな。

時間が無いならついて行くまでさ~!
姫さまと縦ロールちゃんもアルヌスへ同道。
どんどん女の子が増えていきますねw

車に乗るだけでも緊張していたのにアルヌスに着いた姫様たちが目にしたの自衛隊の訓練風景。
銃にヘリに戦車まで・・・もう姫様のライフはゼロよ。

ピニャたちは狭間陸将と柳田を前に針の筵状態。
言い方は柔らかいし現場での行き違いも理解している。
戦争する気などないけれど(出来ないし)柳田にある程度好きに言わせてやんわり釘を刺す。
陸将、敵に回したくねぇ!

テュカに召致に同行して欲しいと頼む伊丹。通訳としてレレイも同行。
お父さんが何と言うかと気にするテュカ。まだ抜け出せてないんですね。これは炎竜を倒さなきゃ解決しないかな?

一人だけ置いてけぼりは嫌なロゥリィ。老師はいらん!www
謝罪の機会を持ちたいピニャも強引に同行する事になり賑やかな日本行きになりそうです。

今回は情報量が多かった気がします。
日本と特地の違いに衝撃を受けるんだろうなぁ~

伊丹に鬼メールしてきた理紗さんとは?
ティカたちと日本で出会うのかな?
今は夏コミ真っ最中ですが、伊丹は冬コミに行けるのだろうかw

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/08/gate-7.html
http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-4601.html
スポンサーサイト