がっこうぐらし! 第6話「ようこそ」

第6話「ようこそ」

ショッピングモールからみーくんを連れ帰った学園生活部。
由紀は早速新入部員勧誘に意欲を燃やしてます。

まずは自己紹介。
今までになくあからさまにめぐねぇが完全スルーされてます。

めぐねぇに促されて目覚めたみーくんに学校案内。
同じ学校の生徒なので必要ないんだろうけど、まずは音楽室。

由紀の態度に今までのことは夢だったのかと考えるみーくん。
以前と変わらない室内・・・由紀の空想の中だけ
みーくんの目には学校でもモールと同じ事が起こった現実が映る。ですよねー

CDを聞いて電気の無駄遣いとか言われちゃってます。
CDラジカセをめぐねぇに渡す由紀。

由紀とめぐねぇのやり取りを理解できないみーくん。
端から見れば完全に一人芝居。

『めぐねぇって誰ですか?』
どストレートに訊いちゃった!
由紀のレ○プ目が怖えぇぇ!

確かに影は薄いけど見えないほどじゃないよーとめぐねぇのフォロー。
めぐねぇのところに連れて行かれるみーくん、困惑。

CDラジカセが床に落ちて壊れてます。
実際にいない人に渡したんだから当然の結果。めぐねぇがいない事をぼやかさなくなって来ました。
そのまま病む事はなく、探しに来たりーさんたちと合流。

学園生活部の合宿という体にして篭城生活。
めぐねぇの事はりーさんとくるみちゃんから明かされました。
めぐねぇはもういない・・・
かなり早い段階でゾンビに噛まれてしまっていたようですね。
噛まれためぐねぇを残して扉を閉めた。

由紀の中ではめぐねぇはまだ生きている。
由紀に合わせて欲しいとお願いされるみーくん。
それじゃ治らないと反論するみーくんに治る治らないの問題じゃないと告げるりーさん。

この時のりーさんがすごく不安定で不安になるな。

体育祭しよう!
主要な学校行事はちゃんとこなしていくようですね。

非日常の中で日常を忘れない事も大切か。
狭い区画ですが4人と一匹が運動するには十分。ポスターも作ってそれらしくなってます。
由紀の運動神経は壊滅的だなw

考えてばかりじゃダメ、体を動かすだけじゃダメ。
そんな時に答えをくれるのが由紀。

遠足も突然言い出した。
その時、それが必要だと感じたら突然行動を起こす由紀。それでみーくんは救われた。
由紀はエスパーか?

みーくんのサービスシーンあざっす!
モールにいた時はただ死んでいなかっただけだと気付いたみーくん。
由紀の事をもっと知りたいとみーくんも学園生活部に入部。
今のスタイルが出来上がりました。

めぐねぇ追悼EDかよ~
はっきりといない宣言されためぐねぇが今までのカットの中から消えて行くぅぅぅ!
予告からも消えていく芸の細かさ。やめて差し上げて~

次回からは由紀とめぐねぇのやり取りは少なくなるのかな?
ボロボロの教室で一人笑顔の由紀の病みっぷりが怖かった。

圭ちゃんの話はまだ先かな。
手作りの卒業アルバムが完成したら学園生活部も終わりなんだろうか・・・
スポンサーサイト