仮面ライダードライブ 第40話「2人の天才科学者はなぜ衝突したのか」

第40話「2人の天才科学者はなぜ衝突したのか」

蛮野がクズ過ぎる~

霧子とベルトさんがさらわれ、進ノ介は満身創痍。

ハート様が人間を憎むのは蛮野のせいじゃん。
ハート様の元になった人間は蛮野への出資を断わった青年実業家。
人とほぼ同じ知性を持ったロイミュードに憎い相手の姿を映して拷問。
(ハート様のすね毛が意外と濃いw)

蛮野の行いについていけなくなったクリムは絶縁宣言。
せめてハート様を連れて行って欲しかったけど、ロイミュードは蛮野の研究だから無理だったんだろうなぁ。

完全に色相が濁った蛮野はロイミュードに悪の心を植えつける。
何から何まで自分のためだったよこの人・・・
あれ?前作にもいたな、こんな自称天才科学者w
森田最低!でも青年実業家にすがる姿はとても良いw

擁護出来ないレベルのクズ親。
霧子の父でもあるはずなのにダメージが剛に集中してます。もう許してやれよ・・・

進ノ介は剛が再び立ち上がると信じて待つ。もう主人公が誰か分からん。

蛮野はベルトさんからドライブシステムをコピー。人間に乗り移って自由に動くため。
コピーのついでにベルトさんに何か仕込んでますが、劇場版への伏線?TVシリーズは劇場版挟まなくても分かるようにして欲しいんだけど。

ライドブースターの経路を追跡してベルトさんを奪還。
しかし蛮野は悪のドライブドライバーとなっていた。初見で「悪の」ってつけちゃいます?
004が蛮野ドライバーを持って逃走。

霧子奪還に動くチェイスですが、トルネードに逃げられてしまう。
霧子が理想の美女ならもう超進化しているはず。他の条件が揃っていない?
久しぶりに進ノ介の鋭さが発揮されそうだったけど、究ちゃんが即フラグ回収。

足で情報を仕入れて来た!ネット界の神に対抗するのはデカ魂だった。
ジョージ白鐘のこだわり。海の見える教会で理想の美女にネックレスを掛けて結ばれる・・・

本願寺さんじゃないけど、それなんてドリーム?少女漫画かよ!
痛々しいドリームを大人(ロイミュード)が本気で叶えようとしているから厄介なんだな。


霧子のドレス姿キレイですね~
ドレスのセンスはいいのに自分の服のセンスを何とかしろよ、デザイナーw

霧子に迫るジョージ(あ、これは薄い本要らないんで)
進ノ介が駆けつけトルネードと戦闘。霧子は繋がれたまま放置。
チェイスの見せ場のためか~やっぱ霧子を助けるのはチェイスなのね。

トルネードにシフトカーを飛ばされて苦戦するドライブ。
マッハ復活!相手が父親でも自分の成すべきことを成す。初心を思い出したようです。
さらに免許を取得したチェイスがトライドロンで駆けつける。
3ライダーが揃ってブースタートライドロンから攻撃。りんなさんの夢が叶ったね。

Wライダーキックでトルネード撃破。
超進化一歩手前だったトルネードを倒されてしまったが見守るだけのハート様。
(イベ用にドライブとマッハのイチャイチャを見ていたわけではない。はず・・・)

本当の意味でやっと剛が戻って来ましたね。
霧子のハグうらやましい。進兄さんも加わっていい雰囲気。
これを見てチェイスが家族を理解。

ここで終われば良かったのに嫌なフラグ立てるの辞めなさいよ~。
家族を理解し、次は恋なのかな?

ブレン復活でーす!
体を取り戻して浮かれるブレンの動きがキモイwww


ハート様、ブレンに続き、006が超進化宣言。
約束の数の最後の席は絶対に自分が欲しい!とフガフガしちゃうメディック。
次はメディックのターンのようです。

次回 第41話「黄金のドライブはどうやって生まれたのか」


http://shd.blog.jp/archives/44967979.html
スポンサーサイト