俺物語!! 第16話「俺の弟子」

第16話「俺の弟子」

彼女がいる猛男を好きになってしまった西城まりや。
咄嗟に人間として好き。師匠と呼んでいいかと言ってしまう。

彼女の言葉を額面通りに受け取った猛男は了承。
弟子になった西城はどう出るのかしら?

大和から大学の学祭に誘われた猛男は砂川と西城さんも誘って4人でお出掛け。
この二人に邪魔になってるかもという気遣いは無用です。

二人きりになった大和と西城は猛男の話で盛り上がる。
猛男君のどこが好き?
大和は「人間として好き」だと疑ってないし、むしろ猛男のいいところを共有出来てめっちゃ嬉しそう。
猛男と大和が鈍感(素直褒めてます!)なおかげで修羅場回避してますね。

猛男の分の察し力まで取っちゃったんじゃないかと思うくらい気遣い、お察しボーイの砂川が西城の気持ちに気付かないはずが無い。

砂川も猛男が好きだけど、西城さんの好きとは違うと思う・・・
すべてまるっとお見通しです。

どうせ私はずるいよ。でも好きになっちゃったんだから仕方ない。
告白する気は無く、このまま近くにいられるだけでいいと自分を無理に納得させようとしてますね。

言ったら酷い事するから!
必死すぎて可愛いw

それとなく猛男のガードに入っているように見えたけど、じつは西城さんのためだろうな。
あの二人は言わなければ一生気付かない。
西城さんの方が辛いんじゃない?
あーもう既にそれで苦しんでいる人が身内にいますからねぇ。

意を決して告白。
男として好き!師匠の彼女になりたい!

当然ですが、猛男は頭を下げて丁重にお断り。

好きだ!可愛いと心の声で連呼してたけど、西城の告白で自分が大和を好きな事をより深く自覚した猛男は大和の学校へ一直線。

西城に告白された事、断った事を報告。
断わったのは彼女がいるからでも、モテないからでもない。

俺は大和が好きだからだ。俺には大和だけだ。だから大丈夫だ。もう心配するな!

猛男にとって大和は唯一無二の彼女。後にも先にも大和以外考えられない。
恋が愛に変わった瞬間ですね。自分に心に正直に告白できる猛男はやっぱり男前です。

ここまで言われたらそりゃ泣くわ~
さすがに口に出して言わなかったけど、高校生が愛してる!とか言うのはちょっと違和感あるな。
猛男だからいいのかw

西城の気持ちに気付かず、自分の無力に悩む猛男の心の声が全部分かっちゃう砂川。
猛男スキル高過ぎますw

翌日、西城はこのまま師匠と呼んでもいいかと猛男に声を掛ける。

「ありがとう!」
西城の気持ちはまだ複雑でしょうけど、人間として好きな部分は変わらないんでしょうね。
ラストの笑顔が可愛かったです。

今回も影ながら大活躍の砂川くんw
ティッシュ2箱も持って西城をフォローw
イケメンは何やっても様になるなぁ~

スポンサーサイト