俺物語!! 第14話「俺のジンクス」

第14話「俺のジンクス」

砂川が完全に空気だったなぁ~w
それにしても砂と織田は似過ぎだから!声聞かなきゃどっちかわかんないかよぉ。
(いくら織田がいい奴でも弟にそっくりな男はちょっと・・・)

織田の仕切りでMMランドへお出掛け。
人混みをスイスイ交わして進む猛男のフットワークの良さにワロタw

告白してちゃんと終わらせてくれないと自分も進めない。
会いたくて震えちゃって自分でダメージ受けてる姿はさすがに痛々しくて見てられないよな。

無邪気にMMランドを楽しむ猛男と大和。
ふとジンクスを思い出して慌てた大和は別々にアトラクションに乗ったりして・・・いきなり出てくる系には弱い猛男w

猛男と姉さんを二人きりにしようと画策する織田。
砂川は織田が何をする気か気付いてる?今更猛男と大和さんの間に入れる隙が無いことがわかっているから静観かな。

好きな人に告白して上手くいったらそれはそれでいい。
織田は本当に姉さんのことが好きなんだな。


猛男と愛さんを二人きりにしちゃおう作戦成功。
はめられた事に気付いた姉さんは織田に絶対に告白はしないと連絡。

それでも二人きりにされてドキドキの愛さんが可愛いですね~
猛男が素で男前だから困るわ。

織田の方も大和がいい子なのでちょっと罪悪感?
悪いヤツではないんだけど、猛男の携帯の電池を抜いておく周到さは悪い織田だw

ニセ情報で二人きりにする時間を延ばす織田。
フリーフォール系で一瞬のうちにこのエリアに3人がいないことを確認した猛男の視力ってwww
猛男も大和もパレードまでに合流できればいいとあまり気にしていない様子。

言ってもらわないと分からないから。
姉さんを気遣って園内を楽しみながらゆっくりと3人を捜すことに。
3Dなのに盾になって守ろうとしてくれる猛男にキュン死寸前。

子供の頃に愛さんを花に例えた事を猛男は覚えていなかった。
しかし花に例えるならと指差したのは幼い頃に言われたのと同じ花。
こんなん言われたら諦めきれんよぉぉぉ。

愛さんが猛男の事を好きだと知ったら猛男はどうするのか。
織田の言葉に思わず告白しそうになる姉さんですが、パレードを案内するアナウンスが流れ・・・

大和さんを探しに行けと猛男の背中を押す姉さんをマジで姉貴と呼びたいです。
駆け出した猛男ですが、姉さんを気にして振り返る。こんな風に自然に気遣ってくれる男ってそうはいないよなぁ。

二人の様子をしっかりと見ていた織田は脱力。
愛さんからの連絡が途絶えて焦って駆け出したんだよね~コイツも大概可愛いわw

姉さんと大和は合流できたけど、猛男とはすれ違い。
ジンクスよりも猛男を信じろ。
大和もまた姉さんに背中を押されて駆け出す。愛さんがマジでいい姉貴過ぎて禿げそう。

大和から姉さんへのお礼のケーキはちょっと苦くて優しい甘さかぁ。

人混みの中で再会した二人。両手を広げて大和を迎える猛男。カッケー!
(でも親子に見えるぅぅぅw)
たくさんの人の中で猛男くんと付き合えた事は奇跡。
今の気持ちを忘れたくないと言う大和がキラキラしてますね。

見物の邪魔になるとしゃがんだ猛男の顔が大和のすぐそばに!
これはいい雰囲気・・・ってまたタイミング良く(悪く?)現れた砂川ー!
気にしなくていいから続けて。またかよwww

深夜バスが満席でまたまた剛田家にお泊まりした織田。
子供の頃に姉さんのパジャマ姿を見てドキドキしていたという話を聞き出して愛さんに報告。
自分にドキドキしていた・・・子供の頃の話でもキュンキュンしちゃう姉さん。
織田の恋路は遠そうだなw

姉さんの話は面白いですね。アネゴ肌だけど猛男のことになると乙女全開になっちゃう。
チャラい感じの織田も愛さんの事は真剣なんだと感じます。
姉さんが猛男を吹っ切るにはまだ時間が掛かりそう。織田は腰を据えて頑張るしかないねw

スポンサーサイト