仮面ライダードライブ 第36話「銃弾はどこに正義を導くのか」

第36話「銃弾はどこに正義を導くのか」

仁良さんの顔芸が炸裂したブレニラ劇場完結編。
マジ演技すごかったなぁ~


またまた犯人に仕立てられた進ノ介。
触手プレイでゆかりちゃんに毒を注入していたブレン。タイムリミットまでに進ノ介は事件を解決できるのか。

タブレットを取り返しに来たハート様とマッハの戦闘。
基本的にパワーアップしていないマッハではデッドヒートでもハート様には敵わないよなぁ。

戦闘中に投げ出されるパパタブレット。どこに持ってたんだよ~
マッハを退け、タブレットの手を掛けようとしたした瞬間、蛮野博士の反撃を受け倒れるハート様。
タブレットTUEEEEE!!この番組はどんだけ触手好きなんだw

逃げることが出来た剛がタブレットに向かって「父さん」と話し掛けてたのが印象的。
薄い箱に入ったモアイ像みたいだけど父親って認識してるんだな。

ゆかりちゃんが苦しむ映像を見せ、進ノ介を追い詰めて行く仁良。
ベルトさんとシフトカーちゃんたちもあっさり拘束されて手も足も出ない状態?
風呂敷に回収って・・・

チェイスがマッドドクターでゆかりちゃんを治療しようとするが、超進化したブレンの毒は治療不能。
ゆかりちゃんをどこかへ連れて行くチェイス。これは誘拐と思われてもしかない。
気絶している子にしっかり掴まってろも無いと思うけど、こういうときバイクは不便だな~

チェイスが向かったのは剛と蛮野博士のところ。
何故ここにいると分かったんだろう?チェイスの探知能力すご過ぎます。


お前とはダチではないが協力しろ。
チェイスニキかっけー!(いつもより髪さらさらだしw)
蛮野博士はゆかりちゃんも触手で診察。つかタブレット自力で浮いてますけどw

逃げ出してきた体でマスコミのインタビューに応えるブレン。
ブレンさんの三文芝居も見納めかしら?

その頃特状課では勝利を確信していい気になった仁良が進ノ介を煽りまくってます。
ゆかりちゃんを狙ったのは泊父の死を無駄にするため。

最初は泊英介氏への小さな嫉妬だったんだろうな~
負けを認められない人なんだろう。嫉妬する事で自分を保っていたのかもしれない。

警察官の誇りも父親も全否定され、怒り心頭の進ノ介。
このまま仁良に銃を向けるのかと思ったが、突然笑い出した?

仮面ライダーなのに自分の無力さに笑ってしまうと語り出し、唐突に空間を飛び越えられたら仲間を助けに行けるのにーとか言い出して諦めムード?

マスコミに流せば仮面ライダーは終わりだと映像をリークする気満々でパソコン前で待機していたブレン。
おや?画像が落ちたぞ。
タコ足にしていたせいかよwwwそんな理由で大事なところ見逃すとこだったのかw

タイムアップ。ゆかりちゃんの命は奪われ、仁良の煽りに乗って(?)発砲してしまった進ノ介ですが、やはり外して壁撃ち。
甘ちゃん進ノ介に容赦なく銃弾を打ち込んで正当防衛成立。勝ったと小躍りする仁良、マジウゼェw

事件が終わり記者会見するブレンと仁良。
死人に口なしとばかりに全部が嘘で塗り固められた記者会見。

ちょっと待ったを掛けたのは霧子。出番はここだけか~
ゆかりちゃんは無事でした(デスヨネー)
私の毒で死んだず!って思わず口にしちゃったブレン。仁良まであ、馬鹿ってツッコんじゃううっかりさんw

さらに進ノ介も無事で仁良までパニックw
空間を~はベルトさんへのメッセージ。ディメンションキャブで銃弾を空間移動させたのね。

進ノ介にしか見えないモニターにゆかりちゃん救出を知らせるメッセージが!
それで進ノ介は笑ったのか。鎧武以来のニコ動演出。そのコメントは誰が流したんだよw


剛の真似をしてサムズアップするチェイスが可愛い。そのチェイスをジト目で見る剛が可愛いw
絶対いいコンビになるよなw

自爆しまくるブレンと仁良をマスコミが囲んだところで開き直って変身。

CM明けはお外に出て戦闘。3ライダー揃った変身は胸熱です。
ブレンは仁良を排出して超進化体で応戦。
超進化のために利用されていただけの仁良。しかし全く同情できんな~

3人のライダーにフルボッコにされてブレン退場。しかしナンバーは破壊できず(見逃した?)完全退場は免れましたね。
形勢逆転でメディックをdisった仕返しでボキボキ改造?されてます。

仁良はタイーホ。最後までふてぶてしい。掴まってもただで起きない男だな。

仁良(飯田さん)の煽り演技がすご過ぎて逆に小物臭が・・・(褒め言葉)
わんわん、わんわんやら、いきなりクルクル踊っちゃったりムカつきますわ~(褒め言葉)
どこまでが演出でどこまでがアドリブかわかんないw

泊父の事件は解決。
次回からは最終章です。ハート様は本格的に蛮野博士を狙って来そうだし、ベルトさんと蛮野博士との確執も描かれそうです。

脚本的に無理はなかったけど、ここまで来て特状課が完全に蚊帳の外にされたのは残念。
最終章ではさらに活躍して欲しいですね。

次回 第37話「究極の味覚を狙うのはだれか」

http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/blog-entry-941.html
スポンサーサイト