GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第1話

第1話

これなんて戦国自衛隊?
予備知識皆無でお試し視聴でしたが、自衛隊メインというだけでワクワクしちゃいます。

主人公はオタクで趣味に生きる現役自衛隊員の伊丹。
33歳で自分が勇者になっちゃう妄想はちょっと痛いわw

胸弾ませて同人誌即売会へ向かった伊丹。視界の端にドラゴンが飛んでますけど・・・
銀座のど真ん中に謎のゲートが出現。出てきたのは何やら中世風の騎士団とヒャッハーな亜人種たち。
え?いきなり襲ってくんの?なんなの?馬鹿なの?

ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ!

同人誌即売会が中止になってしまう!
ヤバイ理由はそこかよ!しかし避難誘導や戦闘と大活躍しちゃった伊丹は大臣から表彰されて昇進&有名人になっちゃいました。

向こうがどうなっているかは分からないけど、謎のゲートを放置するわけには行かない。
ゲートを破壊したとしてもまたどこに現れるか分からない。相手の素性を明らかにして交渉の座につかせる。

陸続き出る(らしい)事から日本国内と過程し、政府はゲートの向こうへ自衛隊を派遣することに。
(重装備の調査兵団か)

混迷している今の国会のに配慮しているわけではないだろうけど、憲法には抵触しないと説明があったのは良かったな。(かなり苦しいけどw)
ゲートを抜けたら異世界。本当にいきなり戦闘?

異世界ファンタジーかと思ったら戦闘シーンもしっかりしてて意外に骨太な感じ。
伊丹が見たイメージの女の子たちが自衛隊に協力関係になるんでしょうね。

自衛隊の統率された動きがカッコイイ。
これは期待したいです。

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/07/gate-1.html
スポンサーサイト