終わりのセラフ 第3話「心に棲むオニ」

第3話「心に棲むオニ」

吸血鬼から救った女子(ちょろい)に告白される優一郎をからかうシノア。

童貞は悪・・・(ま、魔法使いになれるンやで!)
人口が激減した人間の繁栄のためには不純異性交遊推奨?
不純はアカンやろw

不良に追いかけられる与一。しかしイジメとは状況が違う。
手のひらを返して舎弟にして下さい!と追いかけ回していた。
優一郎も兄貴ですわw

何事かと思ったら不良の一人が「開かずの扉」に入ったまま戻ってこないらしい。
意外に友達想いなんだな。

開かずの扉は立ち入り禁止の軍の施設。
実は吸血鬼討伐隊の訓練場。

吸血鬼を倒すためには『鬼』の力を封じた武器が必要。
心の弱い子は鬼に心を食われる。食われた子は心を持たない人食い鬼となる。
まぁ物語には良くある話ですね。
学校の地下で鬼を飼うことで、鬼の気に中てられない生徒をスカウトしたりしていたわけです。

鬼呪装備(きじゅそうび)と鬼を見せるために地下の訓練場へ案内するシノア。
斧を持って立ち尽くす不良くん。

鬼の武器を手に入れたい優一郎はシノアの制止も聞かずに素手でアタックかまして武器(鬼)に触れる。

気が付けば優一郎は吸血鬼に捕えられていた地下に飛ばされていた。
鬼が心の闇を利用しようとしているんだな。

いつまで経っても復讐してくれないとねちっこく優一郎を煽るミカエラ。
ミカエラはそんなこと言わない!
優一郎は鬼の精神攻撃を自力で打ち破って帰還。
これに驚くシノア。見ているほうには手順とか分からないから「はぁ」って感じw

しかし武器はまだ手に入らないらしい。
OPで思いっきりネタバレしてるし、優一郎に斧は無いだろw

吸血鬼サイドはOPでしっかりネタバレしていた吸血鬼ミカエラが登場。
ミカ、ミカ、ミィ~~~カ!不安定になるからヤメレwww

ミカエラは優一郎を探していた?
完全に傀儡になっているわけではなさそうですが、かつての仲間(美少年)が敵同士になって葛藤するという(腐)女子歓喜の展開が見えますね。

スポンサーサイト