ユリ熊嵐 第12話「ユリ熊嵐」

第12話「ユリ熊嵐」

透明な嵐に抗うのがユリ熊嵐なんだな。
今更そう思ったw

るーるぅぅぅ!!!
動かなくなったるるを抱きしめる銀子。
悲しみの中捕えられてしまったようです。


銀子を友達だと自分の気持ちに気付いた紅羽。しかし銀子は紅羽を守るために友達ではないと嘘をつく。

銀子の嘘のも動じないくらい強くなった紅羽のスキ。
排除コールが鳴り響く中、紅羽は銀子を忘れてしまったあの日の事を思い出す。
排除コールは精神的にクルわー

銀子を忘れてしまったのは銀子を人間の女の子にして欲しいと紅羽が望んでしまったから。
ユリ承認として銀子へのスキを対価にしてしまったんですね。

スキを諦めなければ何かを失っても透明にはならない
だから私は
透明な嵐の中に飛び込む!

紅羽はクマリア様に願う。
真の姿を取り戻したクマリア様。あれ?純花?
純花として紅羽のスキを見守っていたのか、スキの投影なのかよく分からんけど、紅羽は自分をクマにして欲しいと願う。

求めるだけではなく、自分から歩み寄る。ユリ承認!
クマ紅羽可愛い!

約束のキスを果たした銀子の目に涙。
そして空気を読まない=悪だと叫ぶ蝶子が一番空気を読まずに撃て!と号令。

マジで排除されちゃったの?
レイアさんの絵本の結末のように断絶の壁を越えて消えた二人。

排除をやり遂げたとご満悦で演説する蝶子はまた排除の儀を行う。
紅羽と銀子を撃った弾幕の中、二人が壁の向こうに消える光景を見たツインテちゃんに変化が。
捨てられたメカこのみを見つけて抱きしめる。

次のターゲットはこの子?

排除の儀をしても同じような子が出てくるんだから、今のやり方では何も解決できないんだろうな。

スキがキスになる場所。るるぅぅぅ!これもクマリア様のお導き?
絵本を読み聞かせるるるにみるん王子から可愛いキス。

約束のキス、僕からすればよかったんだ
可愛い・・・可愛過ぎる!

娘たちの行く末は誰も知らない。でもそれでいいのです。
世界観はよく分からなかったけど、ハッピーエンドならそれでよし。

紅羽、銀子、るるがまた会える日が来るといいですね。

http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/3638-a7a835e9
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2950-7870372e
http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5127-1987e34f
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61365841
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/2372-690ef300
http://hina15.com/yurikuma-12/trackback
スポンサーサイト