弱虫ペダル GRANDE ROAD 第24話「WINNER」(最終回)

第24話「WINNER」(最終回)

すごくキレイに終わりましたね~

満身創痍のラストランを制したのは坂道!?
勝者ポーズなんてスポーツマンみたい!(マテマテ
成績を見るとタイム差は無いけど、走っていると分かるんですね。
真波くんの敗因はジャージの前を開けたことだと思うのよ。

互いの健闘を称えて倒れる坂道と真波。
杉元が口を挟めないほどパーマ先輩大興奮!
無口先輩がリアルにツッコミ入れてる~杉元GJ!w

坂道の優勝に感無量の金城さん。どんどんキャラ崩壊してるw

3位は東堂、4位は福富。結局ゴッドハンド後半仕事してたっけ?
5位巻ちゃん、6位今泉と当然の事ながら上位は総北と箱学勢ですね。

ゴールした巻島と今泉が坂道を称える。
巻ちゃんのハグ→分かる
今泉高い高い→分からないw
いくら坂道がちみっこでも軽々と持ち上げる今泉にちょっと萌えたw

優勝者のインタビューでしどろもどろになる坂道はいつのもの眼鏡くんだw

負けた箱学テントはピリピリムード?
ここに入れる1年は真波くんぐらいだろう・・・

チーム戦で最後まで残って惜敗。
涙がいっぱい出たから止まるまで景色を見てた真波くん。
負けた箱学は王者奪還のために既に次のインハイを見据えている。

しかし次の夏、3年はいない・・・
1年生が大活躍のインハイだったけど、3年という支えがあったからこそここまでやって来れた。
やっぱり不安はありますよね。
こればっかりは仕方ないし、受け継ぐ事で成長できるんだろうな。
先輩たちの真波へのエールとスポーツマンシップがいいですね。

表彰式。音だけでも届けたいと金城に連絡する田所っち。
しかし繋がらず、4人で表彰式。坂道緊張し過ぎw

金城が一番見たかった景色・・・最後まで回想入れますか?
来たわよ!運営さんが猛スピードで金城と鳴子を連れて来てくれました。

6人揃っての表彰台。おめでとう!
取り合えず御堂筋くんが怖過ぎてお祝いムードも吹き飛びましたw

今日のメニューは坂道の好きなコースを走っていい。優勝のご褒美ですね。
みんなでアキバへGO!!ですよね~w
3年生は完全アウェイw

みんなでアキバという夢が叶った坂道。
総北の精神を受け継いで繋いでいくという新たな夢が生まれたところでキレイに終わりました。

とにかくインハイが長かったですね~w
坂道の優勝で幕を閉じましたが、結構他のキャラに時間を割いていたような印象です。
少々長過ぎる所もありましたが、ひとつの戦いをここまで丁寧に描いた作品は久し振りかもしれませんね。
原作はまだ続いているのでこの後の成長や対決も楽しみです。

http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/3776-4afc2f38
http://yuruyurulife.blog.fc2.com/tb.php/4730-abe3a2c3
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61365425
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1869-148d4f95
http://perple.exblog.jp/22921963/
スポンサーサイト