デス・パレード 第6話「クロス・ハート・アタック」

第6話「クロス・ハート・アタック」

もうOP詐欺とは言わせねぇw
6話って迷走するものなのかしら?

エレベーターを降りたのはケバい女子高生。
今回はギンティのお店だ!
和風ですねぇ。こけしに触ると叱られます。
接客態度は最悪で、プレイヤーの追い込み方もかなりストレート。
デキムとは正反対のタイプですね。裁定者もバラエティに富んでんな~

今回のお客様は女子高生のマユとアイドルの原田。
原田の大ファンだというマユ。ギンティの話ぜんぜん聞いてないしw


今回のゲームはツイスター。ギンティは二人を別室に誘導。
クイーンデキムみたいにどどーーーん!と下りてくる仕様ではないらしい。

ギンティの相棒は黒猫のミーマインちゃん。可愛い!
ギンティにとってはミーマイン>マユ。この赤毛は私を萌えさせる気だなw

ギンティはゲームはミーマインに丸投げして雑誌を読み始める。
機が熟すまで静観?やる気がないだけにしか見えない。

原田君とゲームが出来て完全に舞い上がって脳内お花畑のマユ。
一方、原田はケバいマユは好みではないらしい。それでもアイドルスマイルを貫くところはプロよね。

心の闇はどこにあるんだ?
女の子をとっかえひっかえつまみ食いしていた原田。
こりゃ恨みを買っても仕方ないかな。

普通にアイドルとのゲームを楽しんじゃってます。
そろそろ体力の限界。つかマユはトイレの限界!
二人を必死にさせるためにギンティが追い討ちスイッチをポチッとな。
緊急事態なのに・・・

ツイスターのマークに何やら文様が現れる。
赤は灼熱、緑は風(暴風)、青は極寒。黄色は?
暴風にさらされるマユの顔がやべぇ!

原田への指示は黄色。しかし足が凍り付いて盤面から離れない。
「アイドル舐めんなぁぁぁ!!」
何故か服が粉砕しましたけど、これはサービス?

黄色は今乗っているマーク以外が消失。下には無数の槍が切っ先を向けて脱落者を待っている。落ちたら完全にアウト。
どちらかが落ちればゲームは終わり。どちらかを落とせば・・・
アイドルはそう来ますよねぇ。
マユを蹴落とそうと原田の足が動き出す瞬間、自分が下りると言い出したマユ。

コレはギンティも予想外。
原田くんの前でお漏らしはありえない!
そっちかい!しかし女子にとっては死よりも恐ろしい事態です。

C.H.Aの大ファンでずっと原田を見てきた。
辛い時も歌を聞けば元気になれたと語り始めるマユ。

原田は自分が死んだ理由を思い出す。
つまみ食いして別れを切り出したファンが命を絶ち、その姉のハニトラに引っ掛かって爆死させられたと。
姉ちゃんの復讐の方がエグイな。


二度とあんな思いはしたくない!
落下するマユの手を掴んだ原田はファンの声援があったからアイドルとして頑張って来れたと初心を思い出したようです。

後悔先に立たずですね。それでも最期に心からファンを大切にする気持ちを思い出しただけマシかな。
力尽き闇へと落ちる中でマユは自分の死因を思い出した。
うっそ~~~ん!風呂場で滑ってって・・・
闇も何も無いじゃないか!


槍はフェイクでクッションになってましたw
ドヤ顔でマユに近づくギンティ。
マユは自分が死んでいる事よりも着替えを催促。出ちゃったのね。
清々しいまでに女子だ!

化粧を落として浴衣に着替えたマユ。こっちの方が断然可愛い。
ギンティも原田も「お前誰?」状態w

すごく好みだとアイドルスマイルの原田。コイツ懲りてねぇ。

デキムと黒髪ちゃん。エレボのクラヴィスも呼ばれて原田のソロライブ。
軽い、ノリが軽過ぎる。

裁定は?
結果などどうでもいいくらい裁定者の予想の斜め上を行く死者たちでしたね。

スポンサーサイト