FC2ブログ

デス・パレード 第1話「デス・セブンダーツ」

第1話「デス・セブンダーツ」

OPが出オチじゃないかwww

アニメノミライで観て割と好きな世界観。
TVシリーズに広げて来ましたね。

初回はバー「クイーンデキム」のシステムの説明と親切設計です。

バークイーンデキムにやって来た1組の夫婦。
ここはどこか、何故ここにいいるのか、夫婦の記憶は曖昧。

バーテンのデキムは非常に丁寧な接客ですが、感じなことはひとつも言いません。

たかしと真知子のデキムは命を掛けたゲームをしてもらうと告げる。
ゲームが終わるまで店から出られず、ゲームを拒否すれば吊るされる。
ゲームするしか無いじゃん!

このままでは埒が明かず、従った振りをしてルーレットスタート。
今宵のゲームはダーツに決定。

しかしただのダーツではございません。
肉体連動ダーツ。刺さった部分が傷むという鬼畜仕様。

外し続ければゲームはすぐに終わる・・・
勝つためには相手に痛みを与えなければいけないし、かといって外してばかりでは吊るされる?

思わず的に当ててしまったたかし。
お腹はは狙わないで。真知子はサプライズで妊娠を報告しようとしていたんですね。

一旦は自分の子供が出来たと喜んだたかしですが、中途半端に甦る記憶。
結婚式で妻の友人が話していた妻の不貞?

真知子もまた痛みでバランスを崩して的に当ててしまう。
こうなるとたかしの疑いは確信に変わる。
医者と結婚したのは久しぶりに会う友人の話。そう説明してももう届きません。

妻の最後の矢を奪うが、取り返そうとした真知子の放った矢がたかしの心臓を貫く。
その瞬間に真知子がすべて思い出しました。
「私たちもう死んでるんでしょ」

二人は旅行中に事故で他界してしまっていたんですね。
あっさりと認めるデキムさん。
クイーンデキムは同時刻に亡くなった人が招かれ、天国か地獄か死後の行き先を裁定する場所。

自分が死んだ事も実質的に自分の子供を巻き込んでしまった事も受け入れられないたかしはお腹の子を自分のことは認めず、真知子を責める。
たかしに背を向けて歩き出した真知子は自分には好きな人がいた、あなたと結婚したのはお金目当てだと叫ぶ。

真知子に襲い掛かろうとするたかしを止めるデキム。
裁定は下されたかし天国へ送られ転生。真知子は地獄の虚無へ・・・

これは真知子がたかしのために嘘をついて自らが地獄へ堕ちたのでしょう。
死んでから人間性が暴露されるとかキツイですねぇ。
生きるか死ぬかの瀬戸際(もう死んでますけどw)で見える本性。

1話完結なのかな?
バーサイドの人員も増えてますし、ゲームの種類も増えそう。
死者もいろんなタイプが招待されてエグイ本性を見せてくれるんでしょうね。

スポンサーサイト