FC2ブログ

PSYCHO-PASS 2 -サイコパス- 第10話「魂の基準」

第10話「魂の基準」

東金さんの悪い顔がマジ極悪w
鹿矛囲たちを乗せた地下鉄は人質と共に暴走。

他の列車を退避区画に誘導して鹿矛囲から隔離しようとしたのに、彼らまで退避区画へ。
地下を爆破し、汚染水を引き込んで乗客約500人を人質に取って立てこもる。

祖母が意見に巻き込まれたことで朱は捜査から外され待機を命じられる。
霜月ちゃんにとっては目障りな先輩でもさすがに身内を巻き込んでしまった事に良心の呵責を感じているようですね。
それでも私は悪くない!ですか。ホントに困った子です。

鹿矛囲一派は犯罪係数が300を超えそうな乗客からドミネーターを使って気絶させる。
一気にドミネーターを使用した事でシビュラの処理能力が追いつかなくなり、バイパスを使うしかない。
メインシステムよりも脆弱なバイパスを見つけてそこからシビュラに近づこうという事ですね。

シビュラで裁けない免罪体質者を取り込むことで完全性を保ってきたシビュラ。
しかし取り込めない鹿矛囲の存在はシステムそのものを脅かす。
鹿矛囲の処分を急ぐのは完全性が失われる前になかった事にするためね。

人質がいるために手出しが出来ないのかと思ったら局長は人質ごと爆破を指示。
鹿矛囲の処分も人質ごと爆破もシビュラの完全性のため。相変わらず臭いものに蓋思想です。


朱は待機のため現1係のトップは自分だと喜ぶ霜月ちゃん。
余裕かまして朱に鹿矛囲の目的が東金財団への復讐だと連絡。
しかし先着していた3係に仕切られて出る幕無し~
残り1話なのにまともに仕事をしているシーンがない霜月かんしかんw

地下鉄爆破の指揮を取るように命令される朱。
当然異を唱えますが、シビュラの奥の手ははおばあちゃんの撲殺遺体映像。

貴重な老女がっ!情け容赦なく退場させられた(泣

朱を懐柔するため、黒く染めるために利用された。
東金は母さんをクリアに保つためなんて言ってますが、監視官を堕とすのは趣味だろ?

局長は強引な判断で3係に爆破を指示。
仲間の敵だとスイッチオン!・・・不発?
爆弾は喜汰沢が作ったもの。コントロールは鹿矛囲側が持っている。

ドミネーターで撃たれた執行官。眼帯が全く似合わない酒々井監視官登場。
イマイチセクシーさに掛けるのは中の人のせいか?w
自ら鹿矛囲の薬を注射してラリってます。こりゃもう戻れないな。

鹿矛囲を処分すべきか揺れる朱。迷う朱に話しかける咬噛さん!
「殺すのか、奴を」

法が人を守るんじゃない、人が法を守る。
朱はかつてその信念で咬噛を止めた。


「今は手段がないだけだ。負けるなよ」
朱の背中を押して消えた・・・また脳内妄想で咬噛さんを呼びましたね。
常守朱再浮上。
咬噛さんは本編では絡み無く終わりそう・・・

桒島に頼み鹿矛囲に連絡を取った朱。
どこまで事情を話したんだろう。快く協力してくれたようです。

法の下の平等。
複数の人格の集合体を裁く事はできるのか。
鹿矛囲を裁く事は免罪体質者の集合体であるシビュラも裁けるということ。
実際鹿矛囲は感知すらされないのに集合体を計測できるんだろうか?

鹿矛囲を受け入れることはシビュラの進化に繋がると言うけど、シビュラそのものは否定しないのね。
管理される事に慣れ切ったこの社会では難しいのかな?


鹿矛囲との合流地点へ向かう朱の前に現れた東金は同行を申し出る。

「私を黒く染めたかった。そうですね」
朱は東金の目的と正体に気付いたようです。

ここまでダラダラと小出しにして来た状況を一気に理解しちゃいました。
さすが主人公補正。結局霜月ちゃんの集めたデータは上辺だけのもので推理も的外れでした。
ヒントとしてはいい所まで行ってたけどね。

「彼女は君程度には染められないよ」

真打ち来た!

「散れ、漆黒」
ナイフを取り出す東金にドミネーターを向ける鹿矛囲。
犯罪係数769って・・・パネェ!

二人を前にした朱はどうするのか。最終回でまとまるんだろうか?

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4566-55af9994
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/4133-493e983c
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11030-d5b12bfe
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60797918
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2484-9bd9f9f5
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/911839
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2638-556673e0
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1176-f437cb24
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3403-d0023c06
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/578-fc2f185f
http://ririkaruriko.blog62.fc2.com/tb.php/1548-58cec5df
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1210-bdd1d25d
スポンサーサイト