FC2ブログ

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第9話「呉の闘犬」

第9話「呉の闘犬」

待宮、完全に逆恨みじゃ・・・

協調した箱学、総北を引き離せない呉南は荒北相手に奥の手を使う。

リミッターが外れた待宮は「呉の闘犬」の異名を見せつける。
舌を出して目が光ってって御堂筋くんと新開を足したみたいだな。
肩甲骨が異常に強いらしい。鍛えると人体を通り越すのね(違

20m引き離されたら追うのを辞める。
また面倒そうな賭けに乗っちゃうんだこれが。


3人で勝負を仕掛けてくる呉南。
広島にはスプリンターが3人。平坦が苦手なクライマーを連れていれば不利な勝負。
でも坂道は意外性の男だし、真波くんの実力はまだ明かされて無いしこの勝負どうなるか分かりません。

絶対に近づけたくない。
自分に出来る事があったら何でもします!

黙ってついて来いと加速する荒北。相手はスプリンターばかりの平坦勝負でクライマーが引くのは難しいか。

ノッリノリの待宮は荒北に頭突きまでかましてます。
やだ荒北さん流血。ぶつかり合いはOKらしいけどこれってどうなの?
自分でも抑えられないって病院行ったほうがいいよ。


京都と広島の協調。
御堂筋くんと3日目に協調しようと約束していた待宮。
御堂筋くんもなかなかの曲者だし約束守るかなぁ?

待宮が異常に箱学に拘るのは前年のインハイを引き摺っているせい。

2年でエースナンバーを貰い、地元開催の期待も高かった。
2日目。集団から飛び出した福富を追った待宮にアクシデント。

ボトルに亀裂が入りドリンクが流れてしまっていた。
真夏のレース。このままではゴールを狙うどころか走り切る事も難しいですね。

ボトルを分けて欲しい・・・
恥を忍んで箱学・福富に頼む待宮。
しかし福富はそれを断わる。ゴールを目指すために他人にボトルを譲る余裕はない。
これは仕方ないですわ。この時の待宮は完全にモってない男だったんだな。

でもこの後に福富はゴッドハンドやっちゃうんじゃろ?なんだかなぁ。

結局このアクシデントで表彰台には乗れなかった待宮は怒りを原動力にこの日を待ったわけですよ。
ただのペテンでここまで来たわけではないのは分かったけど、やっぱり逆恨みにしか見えない。

ピンチな状況でニヤリと笑う荒北。
怒りでパワーアップする待宮は昔の自分に似ていると。

荒北から見ると待宮はまだ停滞している状態なんでしょうね。
次回はそこを乗り越えた荒北さんの元ヤン回想かしら?

過去の失敗を教訓に!
待宮は絶対に割れないボトルを製作。意外と起用だw
しかし軽量化が必須なロードで金属製のボトルはどうかと思うぞw

スポンサーサイト