PSYCHO-PASS サイコパス2 第7話「見つからない子供たち」

第7話「見つからない子供たち」

謎空間に咬噛さん登場!
前提条件が間違っているか、頭がイカれたのか・・・
思い込みが事件の全容を覆い隠してしまったという事ですね。

謎空間から戻って来た朱は咬噛と東金さんを重ねてしまう。これはちょいと危険かな?

ドローンを操られていたの数時間後には現場でドローンに頼る公安。ここはもう少し警戒した方がいいのに、何の疑いもなく使用する公安怖えぇぇ!

ゲームはリアル画面に切り替わりあちこちでエリアストレス上昇。
リアルに興奮する不届き者も出て来るんだなぁ。


キリがないとぼやく霜月ちゃん。執行したのは雛河君ですけど?ここまで仕事らしい仕事してないじゃんw

部下の報告に目を通さない監視官www
メンタルケア施設で薬剤師がホロだった事に気づいていた雛河君。
霜月ちゃんにメールで報告したのに見てなかった・・・

口頭で報告しない方が悪いってさぁ。
言わないほうも悪いけど、雛河君が言っても聞いたかどうか。今回の件は完全に霜月ちゃんのミスですね。

鹿矛囲のアジトから見つかった大量の臓器。網膜認証にも対応ですか。
鹿矛囲が奪ったドミネーターは8丁。酒々井監視官は今後8分裂するらしいw

酒々井監視官の捜査権を剥奪しないシビュラ。
犯罪係数がクリアな監視官を止める気はない。止めれば自分たちが作ってきたシステムを自ら否定する事になる。
被害者が増えることよりも自分たちのシステムが大事ってことね。ゲスいわ。

鹿矛囲は免罪体質者とは違い、取り込むことが出来ない存在。
透明人間であり存在していない事になっている鹿矛囲は抹殺対象ですか~
相変わらず身勝手さんです。

色相がクリアな人間の臓器を移植すればクリアになれるって事?
増田代議士に成り代わった人物も臓器移植をされていたらしい。
色相の異常って脳の影響だけじゃないんですか?薬は分かるけど臓器移植で色相がクリアになるって良く分からない。

霜月ちゃんの侵入は東金さんに即バレ。
東金さんの方も霜月ちゃんを監視してました。

東金さんは一度執行官を辞めてたんですね。
しかも当時の担当監視官が全員潜在犯堕ち。何やったんだよ!
こりゃ朱の前に霜月ちゃんが堕ちそう(堕とされちゃう?)

雛河君の見つけたホロは航空機の墜落事故で亡くなった子供の成長した姿。第一の事件のホロと共通点が見つかりました。
事故の被害者、唯一の生存者が「鹿矛囲桐人」
ビンゴです。上司がストーカーやってた間にいい仕事してました。

朱は雛河君に被害者全員の成長ホロ作成を指示。
でも朱のためなら頑張っちゃう。雛河君の「おねえちゃん」が可愛いw

鹿矛囲の手術を担当した医師への事情聴取。
この人も既に鹿矛囲シンパでした。鹿矛囲の目的を語ってくれそうですね。

裏付けしないって、おまっ!
枡嵜医師の経歴を洗い直すよう指示された霜月ちゃん。
聞き出せばいいじゃんてあーた。マジでこの子優秀なの?
犯罪に関わってる可能性のある人間の言う事がすべて真実だとでも?
そのための裏付け捜査なんですけど・・・捜査官以前の問題だろう。

その上自分では調査する気なし。
弥生を頼って嬉々として戻ってきましたが、愛しの弥生さんは百合事後でした。
この設定生きてたんだw


雛河君の仕事とお食事タイムを邪魔しても手伝わせるのね。
薬剤特許からたどり着いたのは東金グループの医療機関。
霜月ちゃんのやる気スイッチが入りましたが、誤爆しそうでドキドキする。


航空機事故の被害者の成長ホロ完成。雛河くん頑張ったよぉ~
鹿矛囲の協力者は子供たちの成長した姿であらゆるところに入り込んでしました。もちろん公安にも。鹿矛囲は案外身近にいるという推測は最悪の結果を導きましたね。

成長ホロの中にギノさんのケアをしていた医師もいました。
ギノさんの色相が意図的に濁らされた可能性も否定できなくなってきたな~


航空機の爆発は本当に事故だったのか。
子供たちに裏はなかったのか。
唯一の生存者だった鹿矛囲は臓器移植された人間?

一気に物語が進んでちょっと頭がついていかなかったw
朱のおばあちゃんも気になるなぁ~

今回は超お久しぶりに咬噛さんが登場しました。
彼の存在の安心感は異常w
本格的に絡んで欲しいものです。

http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3386-96ffb85f
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/4123-751e75b1
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4527-9e5cc52e
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60688503
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/911795
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2626-17a7ee46
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/10933-dfeed85f
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1167-74e683c7
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1189-92ceee19
http://ririkaruriko.blog62.fc2.com/tb.php/1513-b9710958
スポンサーサイト