寄生獣 セイの格率 第6話「日はまた昇る」

第6話「日はまた昇る」

帰宅した母はパラサイトに寄生されていた。
動揺したシンイチは何も出来ないまま心臓を貫かれてほぼ即死状態。

自分の命のためにもシンイチを治療するミギー。
シンイチの心臓と直接同化し、心臓を動かしつつ自分にも血液を送る。
砂糖水は点滴代わりかな。

脳を乗っ取る事に成功した方はまだカタコトなのにミギーの学習能力すごいなー
ここまで同化しても右手が落ち着くらしいw

意識を取り戻したシンイチは病院から父が怪我をしたと連絡を受けすぐに病院へ向かう。

眼鏡ちゃんはシンイチの事なら何でも分かってますって顔してたのに家を知らないとは。

シンイチは心配した里美と鉢合わせ。
すっかり様子が変わったシンイチに驚く里美ですが、帰りを待っていてくれるようですね。

事情聴取を受けるお父さんですが、妻は怪物に殺されたと訴えても信じてはもらえません。
その上パラサイト母さんはホテルに戻っていたと聞き事情を飲み込めない。

両親の旅行先へ向かうシンイチに声を掛けてきたのは地元の女子高生?
女の子が気軽に声を掛けてくるなんて。原作の時代を感じますねぇ。

病院まで案内してもらって父の見舞い。
“怪物”の件は自分の勘違いだとシンイチの話を遮るお父さん。
これは息子を巻き込まないため?妻が死んだことは分かっているんでしょうね。

今はミギーのことは伏せ、父の安全と母に寄生したパラサイトへの復讐を優先。
勧められたホテルはミギーの探知能力ギリギリの場所。
これでは父を守れない。

船で会った子は病院の裏手にある民宿の娘さんでした。
シンイチの事が気になるようです。危ない男(物理)だから辞めた方がいいぞい。

シンイチの身体能力が急上昇。ミギーの影響を受け始めました。
ミギーもまたシンイチを助けた時に弱点を持ってしまったと。

1日に4時間ほど完全な眠りに入る。
ここで仲間の襲撃を受ければシンイチ1人ではどうしようもない。
そのためのパワーアップかな?

仲間の気配を感じ取ったミギー。
シンイチは敵?に向かってまっしぐら。視力、脚力UP。
防波堤をひとっ飛びってパワーアップし過ぎじゃね?

浜辺に人影を見つけいよいよ親の仇と対決。
つかおっさんにしか見えんのだが・・・

脳まで達するよりもミギーのように部分同化の方が補完しあえていいんじゃないか?
少しずつ同化は進んでいるようですが、いずれ全部ミギーに持っていかれるって事はないのかな?
どんどんOPのラストカットの近づいてますね。


http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1902-c7a60b2e
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60643871
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3377-4e74e970
スポンサーサイト