FC2ブログ

蟲師 続章 第13話「残り紅」

第13話「残り紅」

夕暮れ時に現れる影だけの蟲?
現象という感じですかね。

後ろから近づいて来た影を見て振り向いたら誰もいない。
そこには影があるだけ・・・蟲関係なくホラーですやん!

そのまま姿を消してしまったアカネ。
そして入れ替わりに村に現れたみかげ。

今回も老夫婦モノです。
「帰らなくちゃ・・・」
1人でフラフラと家を出るみかげおばあさん。

暗い山の中で座っているおばあさんを見つけたギンコ。
目を合わせちゃ行けない物件ですよw
みかげばあさんを捜しに来たおじいさんと遭遇。

じいさんばあさんの夫婦喧嘩に固まるギンコが面白いw
膝に矢を受けてしまってn
陽吉じいさんの膝の痛みは蟲の仕業。治療して出てきた蟲の動きが綺麗ですね。

歳を取ると稀に昔のことを思い出す。
認知症の症状のようですが、みかげさんには子供の頃の記憶がない。
アカネという少女が消えたのと入れ替わりに村に突然現れた。

やはり最初は苦労もあったようですが、村に溶け込み陽吉と結婚。子供も育て上げ、後は夫婦水入らずで残りの人生を静かに過ごすだけという感じですね。

しかしここへ来てみかげに変化が現れる。
記憶を取り戻して故郷へ帰ってしまうのではないか。
陽吉さんが不安になるのは分かるけど女はそこまで故郷に執着しないと思う。

夕暮れ時に現れる影だけの存在。
その影を踏むか踏まれるかすると入れ替わってしまうらしい。

子供の頃の事を思い出してしまったみかげさん。
影に踏まれ、捕えられたみかげはアカネの影を踏み入れ替わった。
アカネのすべてを奪ってしまったと・・・


「謝らんでくれ・・・」
陽吉さんもみかげと一緒になれて幸せだった。アカネのことは不幸な事故みたいなものでしょう。
子供の頃のアカネへの気持ちよりもみかげさんと積み重ねてきた時間の方が陽吉さんには大切なんだよね。

その後、みかげさんが亡くなるまで二人は幸せに暮らしたらしい。

影だけを見つけた陽吉さん。
心根の優しかったアカネは誰の影も踏まず長い年月を過ごして来たようです。

チェンジリング的な話かと思ったら、消えた子は誰かの影を踏むまで捕らわれたままなんですね。

自分の影を踏んでくれと頼む陽吉の願いを受け入れず去るアカネの影。
追いかけた陽吉さんが踏んじゃった!
突然村に戻って来たアカネ。陽吉さんと入れ替わったようですね。

人生の終盤で心残りだったアカネを救えた事?は陽吉にとって幸せだったんだろうか。
この先ずっと誰の影も踏まないんだろうな。


陽吉じいさんとみかげばあさんのやり取りがステキでした。
ポンポンと遠慮なく言いたい事を言い合う。でも言い過ぎない。
テンポのいい掛け合いは長年連れ添った夫婦そのものでしたね。

http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/2051-5da74d8d
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60584838
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3368-5f39ffe1
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2616-13f6ed0c
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1781-860fba07
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/2094-80875c55
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/11/mushishi2-13.html
スポンサーサイト