蟲師 続章 第12話「香る闇」

第12話「香る闇」

夜、花の匂いを嗅いで何かを思い出しそうになる男。

おだやかで何の変哲も無い人生。
旅の途中で立ち寄ったギンコとの出会いも外の話に満足して見送っただけ。

時が過ぎ、娘が嫁ぎ妻と二人の生活もいつもと変らない様子。
ある日、山に入り遅くなったカオルは見たことのない虚を見つけ、里への近道ではないかと穴に入る。
これは嫌な予感。入るなよ、絶対!
当然入りますよねー(白目

穴の中で思い出す過去の記憶。
元は大きな酒蔵の息子のようですが、雇った人間の反感を買い店を畳んだようですね。
その後は慣れない野良仕事もこなし、郁と出会い結婚。娘も生まれ穏やかな毎日・・・

ただの思い出話かと思ったらループしてました。
何度目かのギンコの来訪。
ギンコにとっては初めての出来事ですが、カオルは前にもギンコを泊めた事があった気がすると打ち明ける。

カイロウという蟲に憑かれているのかもしれない・・・
狙った獲物を闇に誘い込み、獲物の人生を円環に繋ぎ、何度も同じ時間を繰り返させる。

円環の理状態?
もう一度入れば同化してしまうかもしれない。決して潜ろうと思うなと言い残したギンコ。

そして時が過ぎ、また同じ山で虚を見つけたカオル。

新しい毎日が見たいと虚を通らず帰宅したカオルを迎えてくれた郁。
「ずっと幸せな悪夢を見ていた様だ・・・」
始めてみる光景。これからは新しい毎日に出会える。

ここで終わればギンコのアドバイスでループから抜け出せた幸せな男の話として終わったのに・・・

山ヘ出掛けたカオル。姿が見えなくなった郁は崖下へ転落していた。
大怪我をした郁を背負って山を駆け下りるが、このままでは里まで持たない。

そこにカオルを誘い込むように口を開ける虚。
郁を死なせないため、幸せな悪夢を繰り返すことを決めたカオル。
奥さんもカイロウに捕らわれてしまったようです。

一時的には奥さんを救う事は出来たけど、この先何度も奥さんが瀕死になるところを見なきゃいけなくなるんですよね。
カイロウが時間をループさせる目的は不明。蟲に憑かれた人の体感でしかわからないために蟲師もお手上げ状態のようです。
蟲師らしいもやっとしたお話でした。

http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1771-abf422f1
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3359-cf2ec527
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/2043-ac1aaf8d
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60548436
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2612-5c25047b
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3895
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/2078-333af1ac
スポンサーサイト