蟲師続章 第11話「草の茵」

第11話「草の茵」

やっと始まったー!
やはり蟲師は落ち着きますね。

後半の1話目となる11話はギンコの過去回。

ぬいと別れた後の話のようですね。
蟲に集られるギンコ。
蟲の描き込みがすご過ぎます。背景も綺麗だし安定のクオリティです。


何人かの蟲師のところにいたようですが、追い出され行き倒れたギンコを拾ってくれたのは蟲師のスグロ。
最初中尾隆聖さんと気付かなかった(アセ
居場所も生きる意味も見失ったギンコにここにいる事を許してくれた人という感じです。

スグロが見守る御山のヌシは高齢でヌシ交代の時期。
しかしまだ新しいヌシは姿を見せていない状態。

蟲を寄せるギンコはやはりひとところには留まれないのか。
そんなギンコに生きていくために必要な知識を教えてくれるスグロの付かず離れずの距離感がいいですね。
猟師に挨拶しろとギンコに頭を下げさせるスグロがお父さんぽくてステキ。

ヌシの気配を感じなくなったギンコ。
ヌシが死んだ・・・

山が不安定な間はここにいろとギンコを残して山を見に行ったスグロ。
山の中で光るものを見つけたギンコはスグロの言葉を聞かずに山ヘ・・・

ギンコが見つけたのは新しいヌシの卵。
何も持たない自分とは真逆の存在。
卵を手に取ったギンコ。今ならこの力を自分のものに出来るかもしれない。
ぬいを失った喪失感がギンコを追い詰めていたんでしょうか?

落とすなよ!絶対だぞ!嫌なフラグ立ちまくりです。
巣を守ろうとした鳥に驚いて卵を落としてしまった!(やっちゃった)

瞬間、山が枯れ始める・・・
山とヌシの存在はこれほどまでに密接に繋がっているんですね。

自分がしてしまった行為に動揺したギンコ。スグロを呼ぶが届くはずもなく・・・
山中で前のヌシの姿を見つけたギンコは何でもするからと懇願するが、ギンコを無視して先へ進むヌシ。
もののけ姫の世界だなぁw

光脈に落ちてしまったギンコ。
ヌシは光に姿を変え、輪の中へと。

そこは踏み込めばもう戻れない場所。
しかしギ新しいヌシのためにはそこへ進むしかない。

卵を乗せなさいというようにギンコの前に現れた手。これはヌシ様?
ギンコはヌシの卵をその手に預ける。受け取った手はギンコに戻れと・・・

スグロに見つけられたギンコは自分がした事、自分が出会ったものについてスグロに告げたようです。

ギンコが出会ったのはこの世の理。
あるべきものがあるようにある様という感じでしょうか。

俺はお前を許すわけには行かない
もう二度とお前には会わん

忘れるな。
この世にいてはならない場所など誰にも無い。お前もだ。

理に戻ることを許されたんだ。
この世のすべてがお前のいるべき場所なんだ。

厳しさの中にある優しさ。
ギンコにとっては手痛い失敗でしたが、学んだ事も多いお話だった思います。

さてこのペースでラストまで順調にけるのか、蟲語が何話挿入されるのかw
うん、蟲師なら多少遅れたって待ちますよw

http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1764-3ed02ed0
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/2037-f6a2e128
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3352-c61fecf9
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2606-75b3ee63
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60513011
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/10/mushishi2-11.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/2058-70e68e38
スポンサーサイト