幕末Rock 第12話「超魂(ウルトラソウル)!ロックの夜明けぜよ!」

第12話「超魂(ウルトラソウル)!ロックの夜明けぜよ!」

駄々っ子じゃねーか
高杉さん、そんな的確な指摘止めたげて!w

井伊様パクパクシーンから再開。
それを見つめる超魂團は( ;゜Д゜)ポカーン
天守閣の上に現れた妙にハイスペックな拡声器w


ラスボス化した違いの分かる美少年=将軍・よしのぶ様!
おでこ変なもの付いてますよ。

暇を持て余した上様のあそび・・・
退屈しのぎに超魂を見てみたかった。


ロックが好きなわけではなく、構って欲しくて井伊様が困るような事をしていたと。
徳川幕府ではなく、自分自身を見て欲しかった上様。

井伊が死んだのはロックで井伊を追い詰めたせいだ。
上様、超理論過ぎて何言ってるか愚民にが分かんねぇですだ・・・

壊れちゃえ・・・上様覚醒。壊れちゃったのは上様の方ですやん。
上様の叫びで拡声器を通して日本中に天歌が伝播。 う、歌ってないけど・・・
泰平化された白目の人々が怖ぇ~

天歌の始まりは家康公の呪い。
徳川家の呪いに縛られた慶喜を助けるために城へ乗り込む龍馬たち。
しかし結界の幅前進む事ができない。ありったけの片魂を使って結界を破る桂。

桂、伏す!
まさかロックで「ここは任せて先に行け」展開を見る日が来るとはねw
これは上様にたどり着くまでに次々と仲間が倒れる展開ですね。

瘴気で出来た落ち武者を足止めする土方と沖田。
土方・沖田屈す!
演奏する前に瞬殺じゃなかった?

このステージ、俺が貰ったぜ!
今度生まれ変わっても、また、一緒に、Rock、やろうぜ。
高杉かっけぇ!


龍馬を先に進めるために残ったシンディ。
俺様のソウルは激辛だぜぇぇぇ!
高杉散る!
ギターに火薬を振りかけて自爆!?無茶しやがる・・・

真のラスボス登場。徳川という存在そのものらしいです。良く分かりません思念のようなものでしょうか。
自分の魂と引き換えに徳川を守ろうとした井伊様。裏を返せば慶喜を守ろうとした事になると思うんですけど。

上様をもう解放してやってくれ!
パッションじゃぁぁぁ!!
龍馬は渾身の叫び。しかし強大な力に弦が切れ、演奏できない・・・

いきなり歌うよw
きーやんのアカペラかっこいいなぁ~
超魂覚醒した!倒れた仲間達に降り注ぐ超魂。高杉爆死してないじゃんw
羽が、羽が生えた!草不可避です。

超魂は徳川の呪縛を解き、人々の洗脳をも解き放つ。
これが維新なのねw

何事もなかったように人々の歌声と笑顔はとはいいものだと悦に入る上様。
さらに何事もなかったように戻って来た超魂團w

龍馬が屋根から落ちてまさにオチがつきましたってかw

上様は愛獲になったようです。
Cパートでペリー来た!マッチョなベ様に全部持って行かれたw
これはゲームに続くのかな?

それなりに熱い展開だったし、設定は別として話は王道。
しかし設定のせいでツッコミが追いつかなかったw
そういう意味では非常に面白い作品でした。

スポンサーサイト