幕末Rock 第11話「天歌(ヘヴンズソング)!クライマックスぜよ!」

第11話「天歌(ヘヴンズソング)!クライマックスぜよ!」

寝返った振りをして井伊の懐に飛び込んだ高杉は違いの分かる美少年=上様の呪術で敵の手に堕ちる。

井伊は「大江戸へヴンズフェス」を開催し、拡声器を使って天歌を一気に全国へ広め、泰平化を成し遂げようと画策する。
情報を掴んだカイはへヴンズフェスを乗っ取り、逆に拡声器でロックを広める事を提案。

龍馬は脱落し、高杉も戻らないまま、桂、土方、沖田は3人だけで江戸へ向かう。
幕府から煙たがられているとかで江戸に入れないカイのおっさん。
段取りはしてあるらしいが詰めが甘くないか?

龍馬チョロいぜよ!
ロックに関わったために不幸になった人々を見て、自分がしてきた事に迷いが生じてしまった龍馬。

しかし人々の中に確実にロックの芽が育っていました。
役人に捕えられながらもソウルは自由だ!とロックを歌い続ける少年を見た龍馬。
そこをカイのおっさんにちょっと背中を押されたら迷いが吹っ切れたらしい。周りに影響されやすい性格ですね~
いきなり歌うよwつか飛んだぞwww

てらぁだに戻った龍馬は皆が江戸に向かったと知らされる。一生懸命走ってもさすが間に合わないよ。
龍馬は必ず戻ってくると信じた先生が秘密兵器を用意してました。

乗り物系だとは思いましたが、まさかのロケットwww
ちょ、ロケット作れるのに、天歌広めるのは拡声器って科学力のバランスがおかしいだろw
お登勢やん「ファイヤー!」の時男に戻ってたぞw
大気圏突破したらしい。江戸に着く前にご臨終だよw

すっかりフェスは始まっており、いつも通り超魂團と愛獲の対バン。
しかし場所も人数も幕府側に優勢。3人で対抗するには限界。
そこで追い討ちを掛けるように井伊様が新ユニットをお披露目。

ザ・晋作&奇兵隊。ザ・晋作ってwww
一足先に乗り込んでいたのか!と喜んだのも束の間、晋作はすっかり洗脳されてしまっていた。
ロックと天歌が融合すると浮くんですね(違

高杉と奇兵隊の攻撃に叩きのめされる超魂團。
花火と共に龍馬キタ!マジありえないけどすべては桂の計画通り。

ここからは龍馬のターン。体張って高杉の洗脳を解いちゃいましたw
こっちもチョロいw

5人揃って反撃開始。パッションで服が再生したわ。新しいパターンですw
片魂の強過ぎる力が暴走?自分たちでも演奏を止められない。

ロックを駆逐してやるーとさらに術を強める井伊様。
地面割れたよ!!何か召喚しやがった!

徳川に平伏せー!井伊様はマジで徳川家の繁栄を願ってたのか。
しかし召喚したヘビにパクっとやられちゃいました。
この超展開に一同唖然。見ている方はポカーンw
ラスボスは上様?

スポンサーサイト