FC2ブログ

黒執事 Book of Circus 第8話「その執事、嘲笑」

第8話「その執事、嘲笑」

謹慎を解かれた赤い子はやる気満々w
ロナルドにチェーンソー(デスサイズ)を調達してもらっていざセバスの元へ!
待ってないけどなw

始まりは5年前のあの日・・・

ファントムハイヴ伯爵の美しさと近寄り難い気高さ。
シエルの可愛さの虜になってしまったケルヴィンが壊れていく・・・
ショタシエル可愛過ぎますね。 美しさは罪なのよ。

ファントムハイヴ家について調べ上げ、やっと近づけた伯爵は自分を覚えていなかった。
ただ憧れているだけなら良かったのだけれど、伯爵に相手にされず、それを自分が醜いからだと思い込んでしまった。
今はセバス一人で何でもこなしてしまってますが、伯爵の周りにいるのは先代が女王の番犬をしていたときのお仲間でしょうね。

少しでも特別で美しいな彼らに近づきたいと自らの肉体を改造し始めるケルヴィンの狂気。
本編の半分を使って長々と語る壊れたおっさん。予想以上にキモイ。

子供達のために慈善事業をしていたのは本当でしょうね。
しかしシエルたちと出会ってから子供たちはケルヴィンの周りを飾る装飾品となってしまったのか?

おっさんの悦に行った昔語りに辟易したシエルはあっさりとケルヴィンを撃つ。

お父様を助けようとセバスを振り切ったジョーカーは主人の邪魔をしては困ると言う執事によって腕を切り落とされる。
ここで規制が・・・画面黒いぞー

ケルヴィンの助命を願うジョーカー。
自分たちが間違っている事は分かっていた。
しかし孤児院に残っている子供達や、飢えや不自由から救い育ててくれたお父様への恩義からを裏切ることは出来なかった。

自分たちが生きるために他者を利用し貶める。
シエルはそれを責める事はしない。人が自分のみを守ろうとするのは当然の事。

人間は二種類しか存在しない、奪う者と奪われる者
そして今日お前たちは僕に未来を奪われる、それだけの話だ

久々に番犬モードのシエルが怖くてカッコいい。

何故自分たちが今まで見つからずに子供達をさらう事が出来たのか。
どんな相手でも目撃者は必ず消して来た。団員たちがファントムハイヴ家に向かっている。

その執事&主人、嘲笑―――
あいつらを誰だと思っている。ファントムハイヴ家の使用人だぞ(笑)

動揺させようとしたジョーカーの思惑にも全く動じない。
まぁ実は最強使用人’sですからねw

一軍メンバーが屋敷に到着。
まずは寝ぼけ眼のフィニがジャンボをお出迎え。留守中は知らない人を屋敷に入れてはいけないときつく言われている。
近づいて来たフィニを一握りで潰したジャンボ。

潰せてねぇ・・・
ゾンビのように這い上がってくるフィニがマジホラーじゃないですかぁ。
この屋敷はヤバイと感じたジャンボは仲間に逃げろと叫ぶが、エリザベス様が起きてしまうと五月蝿いお客様は強制退場。
屋敷に穴あけちゃって、後で大変そうw

狙撃されるピーターとウェンディ。
兄さん、姉さんが良く動きますねぇ。立体機動装置みたいだな。

覚醒メイリンかっけーです。
空中からフィニに襲い掛かるウィンディを一撃で仕留めたメイリン。
一度戻って態勢を立て直そう考えた兄さんも銃弾に倒れ終了。

物音で目が覚めてしまったエリザベスの相手は癒し系おじいちゃんのタナカさん。
笑顔でベッドに戻るように促しながら、扉の向こうにはピーターの死体が・・・
タナカさん修羅場くぐり過ぎだよねー

残ったのはビーストとダガーのみ。バルドとの戦闘は次回へ持ち越し。

どの道ケルヴィンもサーカス団もおしまいでしょう。
ジョーカーの元に馬を走らせるドールが間に合ってしまうのかどうか気になります。
間に合わない方がいいよね。

あ、グレルはどこに向かってるんだろうねw


http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/6454-cbd78f35
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1956-0417f456
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/911635
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2569-c13ad2e6
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/4065-210bc3de
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/3238-15274175
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/3151-cb127498
http://yuruyurulife.blog.fc2.com/tb.php/4561-a7371566
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1911-aada067f
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/4637-2b84d938
スポンサーサイト