黒執事 Book of Circus 第5話「その執事、飛翔」

第5話「その執事、飛翔」

さっさと片付けて帰る。
一軍入りを待っていては精神的にも肉体的にもシエルが持ちそうにありません。
強行突破の方が楽だというセバスですが、死神がいるのが面倒です。


昼間はソバカスが引っ付いていて身動きが取れないシエル。
セバスの方は夜はウィルに監視されて動きづらいとなかなか上手く立ち回れません。

動けるの公演中のみ。
ここで一気に一軍テントの捜索開始かと思ったら、ウェンディ姉さんが足を捻って、ブラックが代役に。

スーツが相手役www

絶対に接触したくないスーツ。空中ブランコでも高枝切りバサミは離さないw
セバスは空中ブランコの上から衣装の紐が切れてしまい、着替えに戻るビーストを察知。悪魔パネェ!
ダガー視点だと「あ、紐が」「いやぁぁあん、紐がぁぁぁ」になりますw

さっさとショーを終わらせたいブラック。
「いいから早く手を出しなさい!」
「手が腐ります」
スーツ全力で拒否w

それならばと高枝切りバサミを掴んでスーツをブランコから引き摺り下ろすという荒業。
事故ギリギリの演技でを成功させて観客に笑顔で手を振るセバス。この余裕が黒執事だわ~


ビーストが近づいている事を知らないシエルはテントを捜索中。
一軍メンバーは同じ孤児院の出身?一緒に写真に映っている紳士が気になりますね。

ブラック早っ!間一髪でビーストよりも早くテントに到着。見つから無くて良かった。
写真の紳士のしている指輪の紋章が重要なヒントになりそう。

ブラックはアンコールに戻らなければならず、一人で捜索を続けるシエルが見つけたのは自分の名が記された手紙。
いくら有名人でもキナ臭いサーカス団で自分の名前を見つけたら気持ち悪いですね。


深追いし過ぎて逃げるタイミングを失ったシエルを助けてくれたのはドール。
その正体はソバカスでした。しかもれっきとした乙女だったー(まな板とか・・・)

ジョーカーたちからも甘いと言われたり、優しい子なんでしょうね。
その優しさも今の状況では信じきれないところが悲しいです。

無理をしたシエルはぜんそくで倒れてしまう。
朦朧とする中でセバスに紋章院へ行き、持ち主を調べるように指示を出すシエル。
しかし動き出そうとするセバスの前にまたもや立ちはだかるパジャマの死神~
面倒臭いヤツだなw

スネークから報告を受けて、ジョーカーたちにシエルとセバスの怪しい動きがバレてしまいました。
正体と目的はまだ知られてはいませんが、手紙に名があった事から確実にシエルが狙われそうです。

怒涛の邪魔者の連続。
少しずつ確信に近づいているからいいんだけど、ここまで邪魔が入ると尺伸ばしにすら感じてしまう。

ブラックはスーツの邪魔を振り切って坊ちゃんの命令を遂行できるのでしょうか?
笛吹きトムが父さんなのかな?続きが気になります。


http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/3120-6240a863
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2551-adfc652c
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1838-a7900200
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/4047-d167fd46
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1910-e7c6bf74
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/d5004d07ac3b87cabc8640d33e30a23e/ac
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/3162-0042de78
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1705-989fe1a8
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/6424-9ee898b6
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/4609-7e8a6d6f
スポンサーサイト