黒執事 Book of Circus 第4話「その執事、同僚」

第4話「その執事、同僚」

セバスを見て不快感を露にするウィル。良くも悪くも変わらないなぁw

話す気がないウィルを強引に外に連れ出したセバス。
ダガー視点だとあれは仲良しに見えるのねw

「近日中に この近辺で大量の魂を審査する予定です。
 今回は特別なケースですので 邪魔だけはご遠慮願います」

取り合えず今のセバスは鎖付だという事でサーカス団潜入の理由を明かす。

管理課自ら現場に出なければならない理由は当然あの赤い死神w
同期の尻拭いも大変ですねw

空気が揺らぐほどの険悪ムードの中、互いに不干渉という事で一時解散。

新人の部屋割りが決まり、残念ながらブラックをスマイルは別の部屋。
シエルの同室の子は悪い子ではなさそう。

そしてブラックとスーツが同室とはwww
セバスも固まるほどの人選。ジョーカーわざとやってるだろw
地面に線を引いて、ここからは入ってくるなって、お前は小学生か!

父さんから「本番用のキャンディが足りない」と連絡を受けたジョーカー。
サーカス団の闇の部分が動き出す。
しかし皆の表情は暗い。父さんの命だから仕方がないという感じです。

子供達を誘拐していたのはやはりサーカス団。
怪しい気配に気付いたセバスですが、ウィルが妨害。

主の命にサーカス団の追跡は入っていないとあっさり引き下がる。
死神サイドはロナルドが町の担当なのね。
あー芝刈り機だったわ~w

夢の世界へいらっしゃいませ~
夜遅くまで花売りをするけな気な少女にサーカスを見せてしばしの夢の時間。
この後の展開を想像すると、どう見ても良かったねとは言えませんよ。

おまわりさん、こっちです!
若い警官に見つかったがサーカス団にあっさりとやられてしまう。
警官が呼んだ支援も全く機能せず・・・

少女視点ではショーですが、現実の血生臭い光景のギャップが怖いなぁ。

セバスがいないと何も出来ない坊ちゃん。
ジャガイモの皮むきも身と皮の区別がつかないくらい雑なお仕事になってます。
そこはフィッシュ&チップスにしてセバスがきっちりフォロー。

ライバル心剥き出しのブラックとスーツにワロタw

シャワーがあると聞いて喜ぶシエルですが、水シャワー。しかも冬のロンドンで外ですよ。何の修行ですか?
服を脱ぐ事を拒むシエル。転んで濡れてしまったなら同じと強引に脱がそうとしたシエルの体には焼印が・・・

過去の過酷な経験の傷跡を見られてしまったことで、耐えられないと弱音を吐くシエル。
あの経験をしたならこの程度の事などなんでも無いでしょう。
こんな生活は自分らしくない。早く終わらせるぞ!
セバスが上手くシエルを振るい立たせましたね。

スネーク以外の一軍団員が誘拐事件に関わっていました。
子供をさらう時にサーカスで誘惑するのは子供達に恐怖を与えないためなんでしょうね。
やっている事は犯罪ですが、指示を受けた時の暗い表情や、警官に止めを刺す事を躊躇するドールの態度から、これを善しとはしていないことがうかがえます。

ここから抜け出せればいいんですが、無理そうかなぁ・・・


http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1814-30cea79e
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/3110-dcf39426
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2545-ab741b47
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/4040-9250efbf
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/911567
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1897-cceab590
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/6409-191b718c
http://yuruyurulife.blog.fc2.com/tb.php/4537-4487c979
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/3136-2445d885
スポンサーサイト