凪のあすから 第25話「好きは、海と似ている。」

第25話「好きは、海と似ている。」

今回はOPなしです。

アキラがまなかへの気持ちを引き摺ってますねぇ。
おじょしさまに付けられたペンダントにはまなかの好きが詰まっている。
まなかの好きを奪って逃走を謀ったアキラは転んでがペンダントを海に落としてしまう。

ペンダントを追って海へ飛び込んだ美海と紡。
まなかがウミウシに語った気持ちが海の中へ溢れ出す。

「ひーくんが好き」
まなかの想い人は紡ではなく光。

紡は5年前にまなかの気持ちを聞いていたんですね。
ひーくんは海みたい。
海から見えるおひさまに憧れていたまなか。陸に上がってはじめてみる世界の楽しさに触れたことで、改めて自分は海のそばでしか生きられないと感じたようです。 海のそば=光のそば。

光が好きなのかとド直球な紡。中学の時から聞かれたく無いところほど直球で突いて来ますよね。

誰にも言わないで・・・
まなかの想いをずっと黙っていた紡が理解できない美海。
変なところで律儀というか。でもそれが紡なんだよなぁ。

まなかの好きを取り戻すには好きな人から働きかけが必要。それはもう光が叶えている。 光が勘違いしたままの方が上手く行くという算段もあったのでしょうか?

ちさきが好きなのは俺だ。要がちさきの気持ちを紡に伝えたようですが、ブレませんねぇ~w

光とまなかが相思相愛でいて欲しいと思ったのは仲良し4人の関係を壊したくなかったから・・・
紡はちさきが自分を好きだから二人にも幸せになって欲しいと願ったのだと推測する。
要さんがマジ空気じゃないっすか!
自分だけが幸せになる事を望んでいないちさき。でも一番業が深いのはちさきかもしれないなぁ~

波の音が消えない・・・
まなかを悩ませる波の音。美海が手を添える事で少し落ち着くようです。まなかの心がざわつくのは海神様のせい?

夜中に家を抜け出した光を追いかける美海。
前回の事があって光も準備は万端にしておきたいんでしょう。

まなかさんの好きを取り戻せるといいね。
女はそんな事ばっかりだとか、もっとデッカイこと考えろとかいつもの調子の光。

光にまなかの事が好きだと認めさせ、まなかの事が好きだと何度も言わせる美海。
光を好きな気持ちが痛くてたまらない。痛くて耐えられなくなって諦められればいい・・・この展開どっかで見たぞ。

凪あす2度目のおふねひき。今回はうろこ様は地上から儀式を見守ります。

海神様のウロコだったんだから気持ちが判るんじゃないのか?

右手のウロコなら頭を撫でてやる事もできたかも知れない。
左手なら腰を抱き寄せる事が出来たかもしれない・・・
肩甲骨のウロコに語れることなど無いと言ううろこ様が妙に寂しそうだったなぁ。

いよいよ儀式が始まる。
光が振っている旗は美海が繕ってくれたものですね。

前回同様嵐になり、海に落ちたまなか。エナを失ったまなかを追いかける美海、光、紡、ちさき。
要はさゆのふねへ。要は自分が守るべきは誰かちゃんと分かってますね。

沈んで行くまなかに追いついたのは美海。
光が好きだという同じ気持ちが流れ出しエナとなって二人を包む。
エナが再生したまなかは好きを取り戻したんだろうか?

まなかと美海の気持ちがシンクロしておじょしさまの墓場に捕えられてしまった美海。
エナに阻まれて美海に近づけない。

OPの雰囲気からこうなる事は想像できたのでやっぱりという感じ。
あとから落ちてきたまなかの気持ち入りペンダントが美海を助けるキーになる?
予告で海を見つめる後姿は美海かな?

珍しく4月までずれ込む最終回。続きが非常に気になります!


http://aniraziseiyu.blog.fc2.com/tb.php/77-17440d3e
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1532-03dd48f9
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/32171677
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5569-7e7c4c18
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59368071
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/911291
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1604-d63eb9fd
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/2285-107f12a3
http://loveboy25.blog.fc2.com/tb.php/3525-a8807bdc
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1571-4e03f375
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9985-cd999f8f
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51915899
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8544-ac033660
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/947-b087ab92
http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/259-16b425da
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2860-1faedbaa
スポンサーサイト