宇宙兄弟 第96話「宇宙飛行士であり父であり」

第96話「宇宙飛行士であり父であり」

今回はケンジ視点のお話。

言われるがままに訓練を続けているケンジと新田。
ムッタが月ミッションのバックアップクルーに選ばれたという事は、ケンジの月行きは無くなったという事。
しかしまだ正式なミッションが知らされず、目標がハッキリしない。
焦りというよりも、宙ぶらりんな感じですね。

訓練で忙しい中、父親らしい事をしようと風佳ちゃんを幼稚園へ送って行くケンジ。
父としての役割もなかなか時間が取れず、中途半端。

ヒューストンに戻って来たムッタ。
久しぶりに会ったせりかさんにデレッデレwww
この際、せりかさんとのダンスで浮かれまくってるアフロの人は放っておこうw

パーティの最中にバトラー室長に話があると外へ連れ出されたケンジと新田。
少し早いクリスマスプレゼント。
二人のミッションが決まったと告げるバトラー。何このサプライズw

ユキさんにミッションが決まったと報告するケンジ。
詳細は帰ってから話す。発表前だから機密保持のために家族以外には話せないのか。

電話の最中に産気づいてしまったユキさん。
家にタクシーを向かわせ、猛ダッシュで車を走らせる。ナンバーが地味に「KNJ(ケンジ)」なのが笑える。

苦しそうなユキさんを前にしても何もできない。男には何もできないですからね~
だからといって眉間のしわをさすってどうする!w
痛いわ、苦しいわって時にこんな事されたらキレるわ~
さするなら腰とかにして~と心の中で訴えるだけのユキさん。どんだけできた嫁なんだよw

あっという間に第二子誕生。二人目も女の子。
出産という大仕事を終えたばかりなのに、ケンジのミッションを気にするユキさん。

ケンジと新田のミッションは人類初の有人小惑星探査。
月よりも遠くまで行くんですね。ケンジが見せた資料を見て何かに気付いたユキさん。
ケンジが目指す小惑星の名前の中に「AN」の文字を見つける。

風佳ちゃんが言った通り、妹の名前は「安(あん)」ちゃんで決まり(元ネタがあんころでもいいじゃないかw)
目標が決まり、家族も増えた。ケンジへのクリスマスプレゼントがいっぱいでしたね。

宇宙飛行士として、二人の娘の父としてスタートラインに立ったケンジ。迷いは吹っ切れたようですね。

これでムッタと同期の日本人宇宙飛行士全員の行き先が決まりました。
宇宙兄弟の後番組が金田一少年ですが、このペースで3月末までに何かしらの決着が見られるのかしら?
また時間が移動したりするのかしら?


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59219385
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52381960
スポンサーサイト