中二病でも恋がしたい!戀 第8話「偽りの・・・精霊聖母(モリサマー)」

8話「偽りの・・・精霊聖母(モリサマー)」

次元が歪んだのか、世界線が変わっちゃったのか修学旅行から戻った勇太と六花の前に現れたのは精霊モードの凸守!?
グウカワwwwツインテ下ろした凸守の可愛さは異常!w

本物のモリサマーに会ったという凸守。
私はここにいるのに?中二病は克服したいけど、モリサマーを捨ててないモリサマちゃんが良いな。

凸守が本物と疑わないモリサマー(偽)と接触。
導きの言葉を授けるとか言って目を瞑らせた凸守を激写するする! 怪しいというより危ない人なんじゃないか?

堪らず出て行ってしまったモリサマちゃん。
自分が本物だと主張しても証拠が無い以上水掛け論にしかならないわな~

黒歴史を封印するために徹底的に証拠を処分してしまったために自分が本物と証明する手立てが無い。
偽サマーがモリサマーを語ってくれるなら好都合。これで面倒な凸守から解放されるとこの件からは退いてしまったモリサマ。
偽サマーに心酔している凸ちゃんには何を言っても無駄って諦めちゃうの?
何事にも潮時というのはあるけれど、納得出来ないまま終わりを迎えるのはちょっと違う。

凸守寂しそうだな。接触を試みるも、モリサマちゃんの反応はいつもと違い、淡々と受け答えするだけ。
見ているほうも気が気じゃないですね。


偽サマーが怖いと言い出すくみん先輩。
凸守を見る目が恋をしている目だと感じたようです。まぁ写真を撮り捲ってる時点でかなり怪しい。

校門で凸守を待つ偽サマーを発見。凸守の写真に頬ずりっ!これはガチじゃないですか~

モリサマーになりきって戦え!

モリサマー対決で勝って本物と証明しろとモリサマの同意などお構いナシにクエスト開始されちゃいましたw


場所との相性が悪いのか、ワールド開けない(恋の影響?)六花に代わって七宮召喚!w
かつての相棒の事なら何でも分かるという事で特訓開始。薬草とか樹液とか黒歴史まで公開してくれる七宮w
アフリカかどっかで草を食べると神の力が宿るとか言われて草を食べ始めた話無かったっけ?

偽サマーの実力行使が怖い。
凸守にまだ穢れている、私が浄化してア・ゲ・ルと凸ちゃんに迫る偽サマー。
どこの新興宗教だよ~ガハラさん思い出しちゃったじゃん。

思わずモリサマーの名を叫んで助けを求める凸ちゃん。
この時点で勝敗は決しているような気がする。喧嘩するほど仲がいいって事だろうね。

モリサマーと偽サマーの対決。
モリサマーは封印したけど、自分が生み出したモリサマーという存在を語られることには我慢がならない。

魔術師同士の中二バトルは気合が入ってたなぁ。
あの子は渡さないと全力で攻撃してくる偽サマー。

いつの間にか凸守を巡る対決になってますけど?
偽サマーの凸守への歪んだ愛と森夏の自分に向けた歪んだ愛の対決。
二人とも愛を語ってるけど、どっちも歪んでるのねw

久しぶりの中二バトル(モリサマーモード)のせいか劣勢のモリサマー。
凸守を手に入れても後悔するだけ。
凶暴でうるさくて寂しがり屋で気が小さいところがあって泣き虫。
そのくせ突然とんでもなく可愛い笑顔を見せる・・・

天使なんてとんでもない、悪魔よりも面倒臭い最高のバカよ!

偽サマーの攻撃を防いだのは凸守。
正々堂々偽物デス!

本物のモリサマー様はこんなことはしない。偽サマーに止めを刺したのは凸守自身。

偽サマーは実は百合サマーだった。
街で見かけた凸守を気に入って近づいてきたらしいが、見かけただけで偽サマーになり切るとは。
努力の方向音痴であることは間違いないけど、その努力と根性だけは認めますよ。

偽サマーは凸ちゃんのファーストキスを狙っていたようですが、クリスマスに済ませてましたw

鬱陶しいくらいにモリサマちゃんに絡んで行く凸守に、ペースを乱されつつも相手にしていたモリサマー。
日常のやり取りの中でしっかりと絆が出来上がっていました。


偽サマーは十九川菜摘、名前つきキャラでした。また登場しそうですね。
今年の夏は薄い本のネタに困らないだろうなw


http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2301-02634b55
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2872-fb23e21e
http://mugimugimugichiya.blog.fc2.com/tb.php/245-8c73504b
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4073-1230886b
http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/421-636b860d
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8486-3b2cfda4
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9840-dd77b778
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1477-72ecaa3c
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2522-744c0c37
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/55156608
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1529-f9816e18
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/2627-1e7aedd8
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1290-46f6dad3
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/4233-b12d5858
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59206329
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3665-c1becb40
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/920-18aa11ec
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/2186-31825598
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/68097497
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68097497.html
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2806-023446b3
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2446-fb0cf0d8
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5542-c3903448
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/7425-a6f54d77
http://plaza.rakuten.co.jp/maru50/diary/201403010001/
スポンサーサイト