FC2ブログ

ノブナガン 第8話「トンネル」

第8話「トンネル」

お久しぶりの浅尾さん。
休暇中の第二小隊と合流?いつの間にかしおの水着も変わってるし、これは・・・

ジャックがしおの恋人?浅尾さんに聞かれて真っ赤になって否定するしおが可愛いのぅw
恋人ならちゃんといるとジャックの爆弾発言!え、ガンジー・・・ブーメランパンツやめて!w
しおの恋人はア・タ・シな雰囲気で迫ってくるニュートン。
愛の形はいろいろだと口では肯定しつつもどん引きの浅尾さん。

はい、安定の夢オチでしたw

うなされて目覚めたらニュートンが隣りに寝てたけどね~これが悪夢の原因かしら?
起こしに来て何故しおのベッドで並んでるんだwすっげぇ見てるし~博愛モードのニュートンの方が危険w

台湾侵攻の失敗を学習して大西洋に現れた進化侵略体。
伝令役の侵略体の存在も確認されたが、海洋生物の食物連鎖に比べて情報伝達が早すぎる。

太平洋と大西洋を繋ぐ未知の海底トンネルが存在すると言う仮説を立てたヴィドック。
休暇中の第二小隊の上を飛んでいった第一小隊はトンネル調査の任務に向かったわけね。

つー事で第二小隊は第一小隊のバックアップ。
不満タラタラのジャック。第一小隊のジェロニモとは犬猿の仲らしい。まぁどうでもいいけど。

海底で予想通りトンネルを見つけたジェロニモたち。
中に入れとか小部屋状の横穴を覗けとか結構無茶振りしてくるヴィドックさん。

中は虫型侵略体がウジャウジャ。無理!これは無理!!
奥から大型の侵略体が襲ってくる。ガリ子ちゃんの観測球を潰そうとする侵略体。このまま壊されればガリ子ちゃんにダメージが帰って来ちゃうのね。
AUウェポンの解除を命じる司令の言葉を制して、情報回収を優先させるヴィドック。傷つきながらもヴィドックに従うガリ子ちゃん。

第二小隊が到着し、観測球の回収に成功。
撤退して行く侵略体だけど、こっちを見てた?

仲間より情報収集を優先させるヴィドックに激おこのハンターさん。
お見舞いに行ってあげてというしおの言葉よりも解析を優先させるヴィドック。ここまで冷徹になるには理由があるんでしょうね。

しおは第一小隊と初顔合わせ。雰囲気悪っ!
現実を見せ付けられたガウディ君はお気の毒様w

侵略体の攻撃手は2本。小隊で一本ずつ担当。
斬ったら中から虫型出てくるし、しかもそいつは刺激を与えると爆発する地雷型。また面倒なの出して来たなぁ。
それぞれに攻撃、防御、サポートと戦い慣れている3人に遅れるノブナガン。

いつの間にか小隊ふたつの距離が離されている事に気付く。
触手は誘導で本当の狙いはクレイトンフォレスタ号?

その事に気付いたが、言い出せないしお。
「是非に及ばず!」
いきなり覚醒したけど?

一人C・フォレスター号に向かったしお。
予想通り地雷型は船を狙って来ました。しかしここで迎撃すれば爆発に巻き込まれる。

銃撃で船の甲板を削って侵略体を通過させちゃいましたよ! この一瞬の判断力は信長の得意とする奇策がベースにあるって事なんでしょうね。
毎度の事ながらしおはいいトコ持って行きます。まぁ主人公ですからねw

体勢を立て直して再度アタックのようですが、どうやって撃退するんだろう?
侵略体学習能力高過ぎ~DGが後手後手だよね。

第一小隊と第二小隊の言い合いのシーンがちょっと長かったな。ここに時間を割くならもう少し戦闘を長く見せて欲しいですね。
しおの夢オチの件は浅尾さんが出たから不問w


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59187979
http://yadobeya.blog.fc2.com/tb.php/347-f4d9b280
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/1031-39785734
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1524-e94eae1f
スポンサーサイト