いなり、こんこん、恋いろは。 第6話「燈日、うか様、恋すてふ。」

第6話「燈日、うか様、恋すてふ。」

「伏見さんになりたい!」
墨染さんの言葉に動揺したいなりの神通力が暴走。
いなりの動揺はうか様にダイレクトアタックかましてます。

墨染さんの気持ちに応えたい?
しかしいなりは誰かが誰かと入れ替わっても上手く行かない事をは既に経験済。

自分も墨染さんになりたかった・・・
自分の気持ちを話し、墨染さんも落ち着いてたところで暴走も収まった。

どうやっいて抑えたのか訊ねるコンですが、結局なんだったのか分からず仕舞いでしたね。
それぞれにごめんなさいして仲直り。
丸太町さんて呼びにくいやろ?
そんな事ない
墨染さん、天然ニブちんかwww

マルちゃんて呼んでも、いいよ
マルちゃんはツンデレかっ!w


神社を通った燈日の背後から忍び寄る影。
さびしん坊うか様でした~また一緒にゲームしてくれると言った。
今日は遅いから明日来いと言われたうか様は早朝から突撃~
どんだけウキウキしてたんだよw


宿題やらな~などとぼやきながらも残りの時間は楽しく過ごすいなりたち。
ここでいきなり墨染さんが「三条さんのことが好きかもしれへん」これは恋!?とカミングアウト。

変かな?
マルちゃんにはむしろご褒美だったw
マルちゃんが書いてるのは百合とか薔薇ばっかりやもんな。サラッと暴露するいなりw
薔薇って久しぶりに聞いたなぁ~(もちろんお花の意味じゃないですよね)

海に来た記念にみんなでキーホルダーを買う事にするいなりたち。
さりげなく京子ちゃんと墨染さんへ色違いのキーホルダーを勧めるマルちゃん、ナイスアシストですw 
いなりに丹波橋君へのお土産はいいのかと聞いたり、いい仕事しますなぁw

うか様にゲームで負けてふて腐れる燈日。大人気ないなぁ。まぁ子供と言えば子供だけどさ。
暇を持て余した神々の遊びかwうか様はゲームやり込み過ぎw

ブログの更新を始める燈日。
声に出すなっ!これは恥ずかしいwww
燈日のアルバムを見つけたうか様。何枚か抜いたけど、黒歴史的な何かか?w

燈日は大きくなった・・・
人の成長は早い。子供の頃に道に迷った燈日と出会っていたうか様。
黒髪和服の女性に変身して燈日の手を引いた事があったんですね。なんか夏目っぽいな~

旅行から帰ったいなりが見たのは胸をはだけたうかさまの寝起きの姿。
兄貴が神様に手を出した不届き者にされてるwどう見ても事後だけどねw

いなりは写真を見せながらうか様に旅行のお土産話。
力の暴走の事は話しませんでした。
うか様に心配を掛けないための配慮ですが問題を先送りにしてしまった感じ。

マルちゃんがなかなかいいキャラしてましたね。
燈日とうか様はいい雰囲気になって来ましたが、時間の流れ方が違う人と神では一時の交流になってしまいそう。

アイキャッチの美少女は誰かと思ったら京子ちゃん。
墨染さん、意外とライバル多いかもよ。


http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/240-94a901f4
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/2161-55e97a2f
http://yuruyurulife.blog.fc2.com/tb.php/4401-6f3ac15f
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/2606-80c689d2
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/2812-4d6da793
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59166880
スポンサーサイト