fc2ブログ

宇宙兄弟 第94話「ワクワクチームワーク」

第94話「ワクワクチームワーク」

砂漠でのキャンプが始まったムッタたちバックアップクルー。
孤独な彼らは見事にバッラバラ~

踊りながらジョギングしたり、ポケットに手を突っ込んだまま走ったり。真面目にやる気あるのかね。
マイペースというレベルを超えてますね。どこが良くて宇宙飛行士に選ばれたのかわかんない。

このままではこのチームでミッションにアサインされる事はないかもしれない・・・
月面望遠鏡計画の時には予算云々の話もしてたのに、使えない宇宙飛行士を雇い続ける財力はあるんだな、NASA。

ベティこわいお~
ベティの掘り下げは次回描かれるようですが、男に負けないように頑張るにしても度を越えてる。
力でねじ伏せようとするシーンとか、これが男だったら完全に訴えられたら負けるよね。
そんなベティもエディがリーダーとしてやって来た時には笑顔でした。

エディの安定感~
温和で何事も楽しもうとするエディ。
エディはムッタが理想とする安心と興奮を同時に与えられるリーダー。
エディの参加でチームの雰囲気も変わりそうですね。

エディの提案で食事は簡易食ではなく持ち回りでメンバーが作る事に。
ベティはメシマズ?1週間分のコショウが入ってるって、料理が苦手というよりただの嫌がらせだろ?

バラバラだった朝のジョギングも改善。
キャンプの周りをぐるぐる回るのではなく、車でどこだか分からない場所まで行きそこからキャンプを目指してスタート。

目標時間よりも早く着いても遅く着いてもダメ。時計を持っていいのはエディだけ。
初めて並んで走るメンバー。案外素直じゃないかw

リーダー、まとめ役というのはやっぱり重要ですね。
ムッタとエディのお兄ちゃんコンビってのもいい感じです。
二人とも弟の後ろを行く兄というところも共通点ですねw

ヒビットはナシですか。
あまりに変則的過ぎて続きを忘れそうだわ。


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59138267
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52380307
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/911193
スポンサーサイト