凪のあすから 第18話「シオシシオ」

第18話「シオシシオ」

まなかは救出できたけど・・・

音を頼りにシオシシオに向かう光、美海、要。
シオシシオはキラキラ光る砂のようなものが阻む向こう側にありました。

しかしそこは光が美海に見せたかったシオシシオとは違っていた。
美海にとって間¥もそこは子供の頃から憧れていた海村とは違う姿だった。

座ったまま冬眠しているおっちゃんに怯える美海。
冬眠しているだけだ。そんな態度じゃ失礼だろう!
美海を責める光。いや、これは仕方ないと思います。
ただ眠っているだけだと言われても、体中にぬくみ雪が積もり、呼吸も無い。
明らかに眠っているのとは違う雰囲気を醸し出してます。

一旦頭を冷やした方がいい。美海にここを動くなと言い残して家に戻る光と要。
美海を責めるような事を言ってしまった光ですが、光も要も本当に冬眠なのか、それとも・・・という不安は心のどこかにあるようです。

家に戻り、眠っている父親に話しかける光が切ないですね。

ここを動くなと言われて動かなかったヒロインを見たことがありません。しっかりフラグを回収してくれる美海。
うろこのような光りを追いかけてたどり着いたのは廃校になった波中。

導かれているのは確かですが、キラキラをまなかだと思ったのはどうしてだろう。

校舎の中で賑やかだったころの波中の幻影?を見る美海。
これが自分が見たかったシオシシオだと涙を流す。光たちが身長を刻んだ柱に自分の身長を書き込み、音楽室で木琴を叩く。
あかりと至が付き合っていると知った時に、まなかも同じ事をしてましたね。

校舎を後にした美海に話しかけてきたのはうろこ様!
やっぱこの人は眠らなかったのね。 美海に幻影を見せたのはうろこ様?

うろこ様にまなかの居場所を訊ねる美海。
それが本当に美海の探し物ならば教えてやらん事はない・・・
相変わらずもったいぶった言い方ですね~

捜しているのはまなか。そう言い切る美海の表情が暗い。
美海を捜しに来た光と要と合流。

美海にだけがはっきりと聞き取れる音の先にあったのは光たちも見たことが無い場所。
今までのおふねひきで流されたおじょしさまが流れ着く場所のようですね。
これは怖いわっ! 海神様はここにいる(いた)って事?

おじょしさまの残骸の中で光りに照らし出された繭のようなもの。 その中にまなかが眠っていました。やっとまなかにたどり着いた光ですが、無理に起こせばどんな影響があるか分からない。

目覚めようとしているまなかのエナが剥がれ始めていた。
このままでは溺れてしまう・・・

美海の隣りに再び現れたうろこ様。
美海の願いがシオシシオが見たかっただけだと気付いていました。
うろこでこれですから、海神様が出てきたらどうなる事か。

美海と要が聞いた音はエナが剥がれる音だったんですね。
これってやばくないの?冬眠している人たちはエナに厚く覆われていたけど、剥がれていたのは誰のエナなのかしら。

海神様、おこなの?
まなかを連れ出そうとした瞬間に崩壊し始めるおじょしさまの墓場。
まなかを連れて地上を目指す。

海神様とうろこ様は何がしたいんだよぉ。
まなかは一応連れ出せましたが、おじょしさまを失った海神様はまた生贄を望んだりしないんだろうか。
美海にエナが出来た事とまなかの目覚めが関係してたりして。
まだ冬眠中の村人が無事に覚醒できるのかも気になりますね。
灯さんに孫の顔を見せてあげたいな。


http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/2113-f14ae348
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1438-256599de
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59086472
http://loveboy25.blog.fc2.com/tb.php/3425-96605fa7
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/7386-830f51d5
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1518-0bb579a6
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1478-c7a32d75
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5522-85d5cb2f
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8448-4e83fea3
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/911174
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/911-cdb33981
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/32087267
http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/230-40e0b9c7
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51909992
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/900-2b4687c0
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52378848
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2775-7e0e0a59
スポンサーサイト