pupa-ピューパ- 第2話&3話

第2話&3話

視聴者をついて来させる気が全く無い超展開連続のpupa。

第2話「噬螫」

人を食らうクリーチャーに変わってしまった夢。
それでも妹好き好きフィルター全開の現は夢を元に戻そうと説得。
あの姿になった妹を妹として見れる現も相当に壊れてるよね。
そんなん連れて帰っても飼えへんで!

ここまで現が夢に執着する理由は虐待と育児放棄が根底にあるようですが、それをベアファミリー劇場で表現されても緊迫感に欠けますね。

夢の中にはわずかながら人として心は残っていたようですが、食欲には抗えず兄ちゃん説得失敗。
お兄ちゃん大好き~というヤンデレ妹は良くある話ですが、お兄ちゃん美味しそうは新しいなw

夢にガブリンチョされて現終了のお知らせが出たところで3話へ。

第3話「斑猫」

おや?夢ちゃん復活してる?化け物化はどうした?
夢の心の中のイメージ映像かと思ったら人の姿に戻ってます。
どういういきさつで戻ったのか全く語られず、またもや視聴者置いてぼりです。

しかも食われたはずの現は夢の餌として自分を食わせるという究極のシスコンぷりを発揮。
こちらも何故無事だったのか、食われても平気なのか描かれずグロ描写だけが衝撃的。
兄と妹の秘め事といういささかエロい展開ですが、食ってるからね~
生理的欲求という意味では似たようなものなのかもしれない(違うかw)

制作側にpupaという作品がどういうものか伝えようと気を全く感じない作りが逆に楽しくなって来ました。
どこまで超展開を続けてくれるのか妙な期待をしてしまいます。

スポンサーサイト