蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第12話「航路を拓く力」

第12話「航路を拓く力」

マヤとナガラ型まで取り込んで最早戦艦の形すら捨ててしまったコンゴウはアメリカの霧の艦隊を一掃。
ちょ、ナガラ型使い捨てかよっ!
米霧さん、噛ませにすらならなかった・・・

コンゴウと話したいと概念伝達空間に入るイオナ。
コンゴウの心象風景は殺伐とした空間に変貌。コンゴウの孤独と拒絶を感じます。

タカオやヒュウガ、他のメンタルモデルもやって来ますが、すっかり病んでしまったコンゴウは周りの話に耳を貸そうとしない。

コンゴウはイオナに宣戦布告。
他の艦を強引に取り込んだために、このままではコンゴウが死んでしまう。
死ぬという表現が会っているかは分かりませんが、イオナたちがより人の感情に近づいた証拠でしょうね。

力場を乱してコンゴウの超重力砲を回避。
真正面からやり合って勝てる相手ではない。

イオナは概念伝達空間へのアクセスも遮断してしまったコンゴウに直接説得しようと考える。
群像はイオナの『意思』を尊重し、イオナとコンゴウの直接対決。

イオナを切り離した後はタカオにシステムを移行。
イオナと融合した事でタカオの活躍の場が増えましたね。

コンゴウの火力ハンパネェ~
ミサイルにレーザー、おまけに超重力砲って後先全く考えていません。

コンゴウの攻撃をクラインフィールドで防ぎつつ進行。
何気にクラインフィールドってすごくね?

超重力砲のチャージの隙間をぬってイオナを射出。
イオナへのミサイル攻撃を迎え撃つキリクマの動きが和むw
玩具さんは本気を出しても締まらないなぁ。だがそれがいい!w

メンタルモデル同士の戦い。イオナの動きがいいですね~
潜水艦なのに何この機動力。

コンゴウの攻撃を交わしつつ、コンゴウに触れることに成功したイオナ。
しかしコンゴウはイオナを拒絶。完全に引き篭もりです。

イオナを沈める事しか頭にないコンゴウに対して、話し合いたい、助けたいと思うイオナはどうしても防戦一方になってしまいす。
コンゴウの中に芽生えた感情。「心」の変化が理解できない。今まで感じた事のない苦しみ。
アドミラリティコードに従って命令のままに動いていた時には感じなかった不安。
コンゴウが頑なに変化を拒むのは、自分が変わってしまう事や変った先が見えない事への恐怖なんでしょうね。


イオナを捕えたコンゴウはイオナと共に消えることを望む。
群像が動いたっ!

群像の声と援護射撃に後押しされたイオナはコンゴウの本体までたどり着きます。
体育座り・・・

小さくなって孤独に耐えていたコンゴウ。
マヤの存在ってやっぱり支えになっていたんだな。

繋がれば分かり合える。友達になれる・・・優しくコンゴウを抱きしめるイオナ。
コンゴウの心に光が満ちました。

一緒に行こうとコンゴウを誘うイオナ。しかしコンゴウはまだそれを受け入れられないと・・・
でも寂しくなったらお茶をしに来る。コンゴウがすっかり丸くなりましたね。
同行したら他のメンタルモデル同様ギャグ要員にされかねんからなw


振動弾頭は無事にアメリカまで輸送完了。
これで世界は良い方向に変わるんでしょうか?

タカオ復活~!目覚めていきなり群像に抱きついてます!デレ過ぎw
キリシマは蒔絵のためにヨタロウのままなのねw

上影の目的とか政治的な思惑とか匂わせただけで放置な部分もありますが、メンタルモデルサイドとしては綺麗にまとまったので良かったです。
ぶっちゃけおっさん達の話は良くわかんなかったしw

正直ここまで面白くなるとは思いませんでした。
メンタルモデルの戦闘とギャグのギャップも面白かった~

ただ今艦これとコラボ中ですね。
限定家具にヨタロウが飾ってあってニヤニヤしてしまいましたw


http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3546-0ec842bc
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1047-794105d9
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1868-5614efb8
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9538-153327ac
http://miduki3.blog43.fc2.com/tb.php/508-d44a8dcb
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/c8bb5ec164
http://myblog-diary.at.webry.info/201312/article_35.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3061-f28b41fb
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/tb.php/1227-1ab8951d
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/trackback/1081945/32715471
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5481-3f8b31ec
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58828712
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1970-1bceb5fb
スポンサーサイト