FC2ブログ

青少年社会環境対策基本法


青少年社会環境対策基本法


ぶっちゃけ内容は知りませんでした。
上の子がなにやら『悪法が可決されそうだっ!!』と騒いでいたので調べてみた。

簡単にいうと
『漫画・アニメ等の暴力シーン、性的表現など、青少年に悪影響を及ぼすと判断されたものは、国が定めた団体によってその出版を停止することが出来る』
っつー法案らしいです。対象は漫画、アニメをはじめゲーム、ネットサイト。ドラマや映画にも及ぶと思われる。

んん~確かに聞こえはいいよね。「子供達に悪いものは取り締まりましょ」なんだから・・・でもよくよく考えれば人を殴るなんてもちろん、怒鳴ったりしてもNGなわけですよ。キスシーンもダメ。

闘っちゃったら完全OUT。
事故チューもダ、ダメ??

今のアニメではこれらが1ミリも含まれてないものを探す方が難しい。

そんなこと言ってたら日本からほとんどの漫画・アニメが消えるじゃん!!ひょえ~~ありえない。ありえね~ってばよ!!!
拳で語り合うことも出来やしません!


ハガレン、BLEACH、ワンピ、D.グレ、コードギアスにNARUTO、銀魂・・・・・・果てはプリキュアまで取り締まり対象。

青少年の非行は漫画やアニメを制限したからって減るもんなんですかね?
極端で短絡的思考でっせ、お役人様。臭いものにはフタしちゃおうって感じですか?

現在日本のアニメ産業・・・メディア産業の輸出額はかつて日本の主要輸出額を誇っていた鉄鋼業の4倍だとか。それがどのくらいかは分かんないけど、すごい金額ってことは確かですわ。

良くも悪くもこりゃもう日本文化なんすよ。
そこを全面否定はナシでしょ。
スポンサーサイト