弱虫ペダル 第7話「追いつきたい!」

第7話「追いつきたい!」

ロードに乗って走り出した坂道。
登りでも落ちないケイデンス。やっぱりクライマー向きなのかな?

途中で全然関係ないロードレーサーによるレーパン解説。自転車乗りはレーパンで決まるとか彼女に講釈たれましたが、ジャージの坂道の速さに呆然。
ロードレーサーは知ったかが多いのか?w

桜井、杉元を抜き、川田もあっという間に追い越してしまった。
抜く時くらいこっち見ろ!とても悔しそうな川田。ルール違反してまで勝ちに拘る理由が気になりますね。
でも坂道の目に映っているのは今泉、鳴子と楽しく一緒に走る事だけですから~

回収車なのに回収しなくて良いのかと思ったら後ろの1年生は2年がフォロー。
2年生初登場?ワイルドな鬼太郎みたいな人が2年生か。

坂道は今泉、鳴子と一緒に走るというイメージだけでここまで回してきたんですね。
田所が思わず応援したくなる気持ちも分かります。

しかし平地で3分、乗換えで5分。8分の差を縮めるのは絶望的。初心者がこの時間差縮めて追いつけばまさに快挙。
だが現実的には坂道の体力が尽きてリタイヤの可能性が高い。

現状ではお前は今泉や鳴子に追いつけない

今のペースで走り続けてリタイヤするか、体力を温存して完走し3位を狙うか・・・
3位にちょっと心揺らいじゃう坂道がいいなぁ~w

二人に追いつけないなら自分は何故走っている。
坂道は二人に追いつくと即答!主将もならば回転を30上げろとか無茶振り。
でもド素人坂道くんは素直に聞いちゃうんですよーこの子の強さは人を信じるところにもあるんでしょうね。

互いに実力を図り、牽制しながら走る今泉と鳴子の前に謎の外国人登場。
すごく熱烈に二人を応援してくれます。熱烈過ぎて若干引きます。しかもコケて起きてこないよ~

放ってもおけず助ける二人。興奮して息が止まったって、言ってる事がおっかないよ~
陽気な顔が一転、眼光鋭く二人に字連射のアドバイスをする外国人。北総自転車競技部の監督さん!?

ピエールから後ろから1人追って来ていると聞かされ、まさかアイツが?というところで次回です。

自転車の乗る坂道が楽しそうで何よりです。
初心者で3位だったら自慢できると思いますが、今はまだ順位ではなく3人で走りたいという願いが最優先ですね。

Cパートの先輩方の写真・・・何があったんだっ!www



http://yuruyurulife.blog.fc2.com/tb.php/4330-dda043d6
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1027-840fab0f
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1826-29214eb6
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/asagoegoe/52245933
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52245933.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/4844-dd00728c
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10012-8f823f1d
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/36522647eb
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8291-6c587f8d
スポンサーサイト