ぎんぎつね 第6話「どんな顔してる?」

第6話「どんな顔してる?」

転校そうそう剣道部で活躍。成績も優秀な文武両道イケメンに女子が騒がぬはずはない。
悟が冴木神社に居候している事を話したものだから、まことも噂の的に。

事情を話したらみんな納得。まことはまったく警戒されないのねw 




達夫さんは神社に帰っても気を遣ってしまう悟が心配なようですね。
まことと同じようにわが子みたいに思っているのが分かります。

銀太郎にも気を遣う悟。毛繕いをしようとする悟を思わず蹴ってしまった!
まこととならノリで何とかなるのにやりにくい。
でも蹴るのはいけませんね~まぁ銀太郎に対抗できるようになったら悟も一人前かな?w

ユミの発案で悟の歓迎会。
船橋が噂の転校生に興味を示さないと思ったら枯れ専ファザコン?だったんですね~
優しいし、知識も豊富そうだし、何よりあの人辺りの良さですからね。憧れるのもわかります。

騒ぐのは好きじゃないと歓迎会を断わろうとする悟ですが、断わりきれず主役なのに渋々参加。
ずっと悟のそばにいられるのはハルだけ。でもこのまま人の輪に入れないのが良くない事だとも分かっている。
ここは我慢して見守るハル。キーキー騒ぐハルを抱えて抑える銀太郎がいいですね~

歓迎会でもずっと俯いていた悟ですが、誕生日を聞かれて驚きながらもちょっと嬉しそうな表情。
しかし自分の誕生日が咄嗟に出て来なかったというのが切ないわ。実家では誕生日を祝ってもらった事など無かったんでしょうね。
どこまで追い詰められてたんだよ!こういう人たちが神社なんてやっていけると思えないんだけど・・・

部屋の戻った自分が今どんな顔をしているかハルに尋ねる悟。
嬉しかったらそのまま顔に出せばいい。ハルは自分や乙松様の前だけじゃなく、悟に笑っていて欲しいんでしょうね。

ユミがグイグイ悟のスペースに入り込んで行きましたね。
お部屋訪問はちょっとやり過ぎか?

あれもこれも自分のためにやってくれている事だと理解しようとした悟ですが、これは本当に自分のためなのかと疑問に思う。
一旦これ違うんじゃね?と思ったら止められないw
堪忍袋の緒が切れた!

騒ぐのは好きじゃないと言っただろう!
それに、背はこれから伸びる!!

やっぱりそこ気にしてたんだw
悟の気持ちを考なかった事を素直に謝る3人。
今までいろんな事を我慢して、自分気持ちを押し込めてきた悟が感情を爆発させた。

身長を気にしていたことに思わず笑い出してしまったまこと。
雨降って地固まるでしたねw
悟は乙松さまに気楽にと言われたことを思い出す。

悟にとって冴木神社は久しぶりに感じたあたたかい場所。
壁を作る事が当たり前になって周りが見えなくなっていたんですね。

神使が見えたとしても人はやはり人の中で生きていく事が自然。
銀太郎は人と神使の線引きがまだ曖昧なハルにもこの事を教えたかったのかもしれませんね。


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58554810
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3867-4695b1f9
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5401-a285b3dc
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1276-d9a86cc4
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2365-12a7cf4d
http://mugimugimugichiya.blog.fc2.com/tb.php/175-dea62637
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/31948159
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/817-2b398c93
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1793-17fccf6d
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8270-5654198c
スポンサーサイト