ぎんぎつね 第5話「あたたかい季節」

第5話「あたたかい季節」

神社を飛び出してしまったハル。
追いかけられない悟・・・

やっぱり面倒な事になった。
銀太郎は自分に押し付けるなと素っ気無い態度でまことは右往左往という感じですね。

悟をずっと見守って来て、悟の祖父からも残された悟を頼みますとお願いされていたハル。

家族が増えたと喜んでいた達夫さんですが、当の二人はお通夜の如く落ち込んでします。
ハルが出て行ってしまったこと、銀太郎が非協力的なことを説明するまこと。銀太郎はツンデレですからw気に入らないから見放すというのとは違いますね。

肩に力が入ってガチガチの状態。悟は今までの境遇から人に頼るが下手なんでしょうね。
無理をして自分の感情を押し込めて我慢しているのが痛々しいほど伝わってきます。

一番好きなときに離れるのはしんどい。
跡継ぎの事もハルの事も悟は性急に考え過ぎなのかもしれません。

銀太郎が押し付けるな、と言ったのもこれは二人の問題であり、他人(神使)に頼んでも自分が納得できなければ問題は解決しないと分かっていたからなんでしょうね。
好きか嫌いか。そこをハッキリしろ。
考え過ぎている悟にはこのくらいザックリした言い方がわかりやすいですね。

今はまだハルと一緒にいたい。
悟がやっと本音を吐露。銀太郎に占いで無事にハルを連れ戻すことが出来ました。

悟と一緒にいられないなら消えてもいいとまで思い詰めていたハル。
涙目で見つめられて抱きつかれたら手放せませんよ~

これはいいショタぎつn・・・女の子だったんかい!?
いやぁこれには驚きましたw
ハルを弔ってくれた曽祖父と悟が似ていることから思い入れも強かったんでしょう。
悟に対して神使以上の感情がありそうなところが可愛いですね。

ハルの相方・乙松様にハルの事を説明する悟。
乙松様はご高齢なだけに1人でも神社を見守っていく事は出来るようです。
「見えんヤツラとな」という一言が叔母家族を皮肉ってますね。

悟とハルも冴木神社にお世話になることが決まり、賑やかになりそう。銀太郎はハルに振り回されるのかな?w

自分だけ神使が見えないとウルウルするお父さんが可愛かったですw


http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2359-908112e4
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2824-a0f7cc53
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/810-4c07aeb6
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3862-e823b1b2
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5387-e011ec6b
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1261-62d98441
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1764-35fab5af
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/31936493
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8256-afed93ed
スポンサーサイト