fc2ブログ

ぎんぎつね 第4話「悟とハル」

第4話「悟とハル」

何故神や妖が見える人って家族に恵まれない設定なんだよ~

お父さんの知り合いの神社の息子さんを預かる事になり、ボーイ・ミーツ・ガールな話かと思ったら訳ありくんでした。

まことと同じように神使が見える神尾悟と神使のハルがやって来ました。
神使のハルが可愛い。神使としてはまだまだ幼いんでしょうね。
生意気だけど一生懸命。

悟は礼儀正しいけど、どこか遠慮し他人に心を開かない雰囲気の少年です。
表向きは剣道が強い高校に通うためという事らしいのに、部屋を探すまでの間で良いと言い出す悟。
そして銀にハルを預かって欲しいと・・・

悟の両親は事故で他界。その時に正式な跡継ぎとして神使が見えるようなった。
1人で神社と悟を護って来た祖父が亡くなり、親戚に引き取られた悟の生活は辛いものだったようです。
悟自身はもう限界に近い状態だったんでしょうね。
夏目を思い出してしまった・・・

神使のハルはあくまでも神社が住まい。
悟が心配でついて来てしまったハルに帰れと冷たく当たってしまう悟。

神社を飛び出してしまったハル。
このまま放って置くとハルは消えちゃうの?

悟は神様から正式に跡継ぎと認められていますが、いろいろなしがらみから跡は継げないと感じているようですね。
決してハルを嫌っているわけではなく、自分といても神社には戻れない。ハルのためを思っての冷たい言葉でしょう。
そして神社よりも悟を選んだハル。

互いを思いやる気持ちが少しすれ違った状態。
二人の拗れてしまった気持ちをまことと銀は解す事が出来るんでしょうか?
ぎんぎつねには珍しく2話構成になりました。それだけ丁寧に扱いたいお話なんでしょうね。

神使いなくなった神社は今どうなっているんでしょうか?
もしもあの親戚が継いだとしたら、遅かれ早かれ廃れそうな気はしますね。


http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5371-50461e38
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1734-30deeabe
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2353-adb03a4c
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/6006-c1e53590
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58469318
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1249-ed277575
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/3705-81e0ffc4
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3857-60e57820
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/803-99550dcd
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/31923493
http://kyotofan.net/books_anime/gingitsune/gintarou_04/trackback/
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8243-4d846a74
スポンサーサイト