FC2ブログ

凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」

第2話「ひやっこい薄膜」

ウロコ様の呪いが解けてまなかの膝の魚は「またね」と去ってしまった。
魚をきれいだと言われた。アンタも・・・と。

泣くほど嫌だった呪いが気になる男の子のひと言で大切な繋がりに変わる。
今のまなかには呪いが紡との繋がり。

ウロコ様に煮物を投げつけて「呪いますか?」ってw
落ちた煮物を次々と口に運ぶウロコ様が可愛いわw

祭りで使うおじょしさま作りに紡が立候補。
続けて海っこたちも立候補して5人が一緒に行動する理由が出来ましたね。

まなかが紡に惹かれている事を感じてイライラが収まらない光。
しかし光自身、自分のまなかへの気持ちがどういうものなのか自覚していないようですね。

自分では理解できない感情も周りにはよく見えている。
気持ちは分かると言われてちさきに八つ当たり。要には呆れられるし、子供っぽい光の行動に見ている方がイライラしてしまいます。

気持ちがどんどん紡の方に向いて行くのがよく分かります。
いつも誰かに護られて、後ろをついて行くのが当たり前だったまなかが一番先に外の世界への一歩を踏み出そうとしている。

海と地上は相容れない・・・
光の姉・あかりが地上の男と付き合っていた。
海の者が地上の者と結ばれると村を追放されてしまう。

村からの人口の流出を止めるために捨てるなら二度と戻らないという誓約の元で地上の人間になる。
人魚姫の魔女のようにウロコ様によって、地上に適応した体に作り変えられてもらうとかそういう事なんじゃないのかな?

真相はいずれ明かされるでしょうが、あかりの行動が光やまなかたちに及ぼす影響は大きそうです。
おこちゃまひーくんの話よりこっちの方が気になりますね。


http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2617-1516f4b6
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1209-d98d3c50
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1660-0fd09a91
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1397-1be87ce8
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/31895031
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1383-08bed3ae
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52354024
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/3559-5d88ec44
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51895525
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51895525.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/1193-b30c0a58
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/300/aca46161/trackback
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/808-ee82c008
スポンサーサイト