FC2ブログ

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 第11話「疾走する青春の絶望ジャンクフード (非)日常編』

第11話「疾走する青春の絶望ジャンクフード (非)日常編」

捜索もそこそこに始まった5回目の学級裁判。
十神はいきなり霧切さんが犯人だと断言。

苗木くんが霧切さんの部屋で見つけた武道場の鍵。ロッカーにはジュラルミンの矢が入っていた。これを束ねて殴って殺害?
死体には殴られた跡があった・・・これが決め手となったようです。

死体は(上半身しか)濡れておらず、スプリンクラーの作動時間から考えるとやはり別行動していた霧切さんが怪しいと。
しかし時間トリックはビニールシートを被せれば操作できると反論。
単独行動をしていた霧切さんが怪しまれるのは仕方ありませんが、アリバイや凶器など、証拠がどうにも憶測の域を出ませんね。

十神に鍵を預けたのに自分の部屋に入れるわけが無い。
学園長室でどこでも開けられる鍵を見つけたはずなのにおかしいと気付いた苗木くんですが、何か考えがあるのだろうと霧切さんを信じると決める。

鍵を見つけたのは苗木くんの自作自演。私を陥れるためにやったのだと信じた霧切さんに追い詰められる。

モノクマも何か焦っているのか結論を急ぎます。
待ったを掛ける苗木くん。そもそも死体は本当に戦場むくろのものなのか?
誰も戦場むくろに会った事は無いし、顔を確認してもいない。

根本的な部分を指摘した苗木くんを犯人ほど良くしゃべると結論を急ぐモノクマ。
何をそんなに焦っているんでしょうか?

裁判らしい検証も無く、犯人は苗木くんで決定!あらら、モノクマったら強引ですね~
まさか主人公が処刑?

処刑される寸前、アルターエゴがシステムに侵入。
苗木くんの処刑は失敗し、悔しがるモノクマ。
地下のゴミ捨て場で死を待つ方が残酷だと切り替えましたね。

生きている限り諦めない!
霧切さんが助けに来てくれた!

徐々に記憶を取り戻してきているという霧切さんは超高校級の探偵と呼ばれていた。
大体想像はついたけどね。

希望ケ峰学園にやって来たのは幼い頃に別れた理事長である父に会うため。
理事長の娘だったのか。霧切さんの能力を恐れた黒幕に記憶を消されていたようですね。

地下から脱出した二人はモノクマと対峙。
中継されて事を逆手にとって、裁判のやり直しを要求。

思わぬ展開ですが、それを面白がったモノクマは二人の挑戦を受けて立つことに。
ルールが変更され、学園の謎をすべて解き明かせば生徒の勝ち、出来なければ全員処刑。

生きてみんなでここから出る!
モノクマ(黒幕)対生徒たちという対決になって来ました。

学園に「生きて」入ったのは本当に16人の高校生だけ。
生きてってことは比較として死んだ人もいるってことですよね?

戦場むくろはまだまだ謎ですね。死体は本当に戦場なのか?16人目は何をしていたのか?
希望と絶望の対決が楽しみですね。

カップ麺を頭に乗せてる霧切さんが可愛かったw


http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/4372-960a2dd9
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/910764
http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/260-7cb72549
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1175-97922dc5
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5285-95879d28
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/tb.php/1099-1900e85e
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9062-5913fcfd
http://tsukihito2.blog.fc2.com/tb.php/312-6cb3f812
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/637-7aea7bb9
http://yukigetu356.blog36.fc2.com/tb.php/851-7f04236c
http://subcul.jugem.jp/trackback/2911
http://asutabumpblog.blog.fc2.com/tb.php/85-2573d422
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1572-e2b14b52
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58191413
http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/tb.php/1068-628ad41d
http://intermezzo.dip.jp/tb.cgi/20130918A
スポンサーサイト