<物語>シリーズ セカンドシーズン 第10話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」

第10話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」

ゾンビモドキ・吸血鬼の眷属の成れの果て、キョンシーに囲まれたアララギさん達をライスシャワーで撃退してくれたお姉さん。
このルートの八九寺真宵!

「生きていたんだ、生きていたんだ、あれからずっと」

暦が救った八九寺はそのままこのルートX(仮)の世界で生き続けていた。
大人真宵は姉貴って感じですねー
暦の名を聞いて何か納得する真宵姉さん。

そういえば金髪の女の子が一緒にいるはずだと言っていたよ。
金髪の女の子といちゃついてるはずって言っていたよ。


忍野・・・どんな説明だよwわかってるじゃないかw
真宵姉さんから渡されたのは忍野からの手紙。

タイムスリップの大前提。運命は変えられない。
忍野から渡された手紙で暦と忍がタイムスリップしたのは別ルートの世界だと判明。
別ルートの暦たちがこの世界に現れるとわかっていたんでしょうか?
忍野はどこまで予見してたんだよ~怖いわこの人。

「目の前の女の子は救った方がいい」

キスショットがまだギリギリ生きているという手紙。
眷属作りにも自殺にも失敗した。生きているならゾンビを人間に戻せる可能性がある。
忍野は貝木や余弦と共にキスショットを止めようとしているようですが、多分ダメだろうと。
本人である暦と忍に後を託すつもりのようですね。

真宵姉さんの誘いを断り、自分たちのすべき事のために進む二人。
「でも、生きていてくれてありがとうございました」
別の世界であっても救われた八九寺に出会えた事で満足できたようですね。

別ルートだとしても真宵が行き続けている世界を滅んだ世界のままにしては置けない。

中途半端なツーマンセルでは全盛期の吸血鬼に勝てるはずが無い。
「死ぬときは一緒なのじゃから、生きる時はなお一緒かの」
絆を確かめ合う草原のシーンが良かったです。

キスショットを呼び出した忍。
目の前に現れたのは焼身自殺を図り失敗したキスショット。

「そういうルートもあったのか・・・」
仲睦まじく並ぶ二人を見て、間違ってしまった自分を後悔しているような血の涙を流す。

キスショットは端から戦う気などなかった。
忍に力を与え、元の世界に戻してやるというキスショット。
暦のいない世界に自分が存在する意味を見出せないんでしょうね。

忍野の手紙にはキスショットを打倒して欲しいなどとほんの一文も書かれてはいなかった。
救ってて欲しい目の前の女の子はキスショットも含めていたんですね。

暦に頭をなでて欲しいとお願いするキスショット。切ねぇぇぇ!
この手の感触だけで満足して逝けたと思います。

元の世界に戻って来た暦たち。
Xルートの暦が生き返ることはない。死ぬときは一緒と決めていた。 2ヶ月のタイムラグはあったが、一緒に逝けたあっちのアララギくんは本望だったろう。
自分のことだからきっとそうなんでしょうね。

本当に元の世界なのか?疑心暗鬼になるのは無理もないか。
八九寺が突撃して来たー
妙にテンションの高い(アララギさん化してるw)八九寺に疑惑を持つ暦。


噛み方において手を抜くな!
ここまで熟練したやり取りが出来る八九寺などそうそういない。これで確信していいのかw
つかおちょくり方がパワーアップしてるぞw

幽霊になって幸せかと尋ねる暦。
幽霊になったことは不幸だが、悔いを残して死んだことでアララギさんに会えた事は幸せですねと。

八九寺を救う話だと思ったら、忍/キスショットを救う話でした。
結局別ルートの八九寺を救ったわけですが、今の八九寺が自分の状況を受け入れて満足しているならそれでいいのかな。

次回はまた総集編です。
1エピソード終わるごとに挿入してくるようですね。


http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1551-0b1155de
http://mugimugimugichiya.blog.fc2.com/tb.php/91-46583229
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3813-877d5268
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3588-f47461e6
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/1256-15580710
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58151209
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5277-90e96ae8
http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1957-b81aa98c
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2201-ef935bc0
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/2519-01318c2a
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2387-3746e051
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51735257
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51735257.html
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/a51f585eebc0d9d1e172ef82f2229c09/a0
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/896-bf5db1f7
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52349980
http://kimamaturedure.blog.fc2.com/tb.php/194-d452a0df
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/616-ed9f86e5
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1377-1a74dd64
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3173
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2336-81247c73
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/09/bakemono2-10.html
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/939-6879b2b7
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8138-476c5606
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/58160212
http://libra1974.blog86.fc2.com/tb.php/2823-a3967102
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2496-696b92d4
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2549-90d12cc7
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/081da712ae
スポンサーサイト