ロウきゅーぶ!SS 第5話「オーバーナイト・せんせ~しょん!」

第5話「オーバーナイト・せんせ~しょん!」

竜一チームにリベンジ。

その前に智花のお泊りです。
ふ、不束者ですがよろしくお願いします!
な、何をっ!?

智花のプレーが上手くいかないのは緊張しているせいだと考えた真帆。
今の緊張を凌駕するほどのドキドキイベントがお泊りってことね。
しかし小学生とはいえ智花を昴の部屋に寝かせちゃう昴ママ。さすがロリママは違うぜw

自分のプレーが昴をがっかりさせるのが怖かった。
智花の不調は自分のせいだと気付いた昴。100回ミスしても101回目でそれすべてなかった事に出来るくらい素晴らしいプレーを見せてくれるのが智花。
一緒に上手くなろう!俺の隣に居てほしいんだ(迫真

いい事言ってるんですけど、手は握らなくてもいいでしょ。
Yes!ロリコン、ノータッチですぜ!

一方、愛莉の方はまだまだ万里への恐怖が消えない。
初期に比べるとかなりプレッシャーに強くなったように感じてたけど、万里の登場で一気に後退してしまった感がありますね。

昴は万里に借りた竜一の試合の映像を見て研究。
夏陽を相手にフェイクの練習をしますが、小学生相手に次々に止められてしまう。
昴のプレイヤーとしての実力があまり語られていなかったので良く分からない・・・

智花との練習ではフェイクも上手く決まる。
昴のフェイクは二人なのにパスを出されるんじゃないかと錯覚するほど自然体。
智花の言葉に昴は何か気付いたようです。

竜一にリベンジ。
こまっしゃくれ中学生台詞無いじゃんwww

今回の補欠メンバーはチアで応援。
葵も可愛いじゃん。女子高生なら十分アリなのに、隣にいるのが小学生なのでどうしても無理してるように見える。
これは比較対象が悪過ぎますね。

正直今の自分では竜一を止められない。でもバスケはチームで負けなければそれでいい。

相手はどれくらい怖い?俺より怖いか?
万里はまゆみちゃんのプレッシャーに負けてしまう愛莉をフォロー。
愛莉はちゃんと兄の優しさがわかっていたんですね。じゃぁ何故あんなに怖がる?
性格と言うより育った環境に問題があるぞ、コレ。

チームプレイで竜一を止めた智花。
「最高だよ、智花は最高の俺のパートナーだ」
すばるん、近い!頬に手を添えるな!完全にアウト!反則技だよ~

1対1の勝負で勝てなければ意味が無い。スクープショットで竜一を出し抜く昴。
完全に負けてねぇー!今回は負けたけど嬉しそう。来年の大会での再戦を約束。
なんか薄い本のネタ要員て感じがする竜一w昴さん、オールマイティやなぁw

みんな昴のパートナー!毎度のことだが昴のロリホイホイオーラは安定してるな。


http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2461-8dcd4103
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/1892-29bb914a
http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/221-c24b80c7
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/2317-3a00b046
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1423-b41e1c2c
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2167-0e9bccb2
http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/897-44c6da14
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2316-681489ff
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52345342
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/3496-24f0e748
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/730-652d1030
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/tb.php/3343-ededa706
http://kate555.blog59.fc2.com/tb.php/2060-9dcb3c58
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57933112
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2439-0318a62c
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/5d2822a6ce
http://kyotofan.net/books_anime/ro-kyu-bu/gamess_05/trackback/
スポンサーサイト