fc2ブログ

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 第5話

第5話「週刊少年ゼツボウマガジン(非)日常編」

OP無しでいきなり学級裁判。
今回の推理は二転三転したけど、結局真犯人の不用意な発言でクロ確定。
これまでの推理はなんだったんだという感じ。
まぁ推理があったから発言を引き出せたってことなんだろう。

犯人はジェノサイダー翔だっ!いきなりですか十神くん。
ジェノサイダー翔は文学少女の別人格。
腐川からスイッチして正体を現した超高校級の殺人鬼・ジェノサイダー翔。
殺人鬼に超高校級もへったくれもねーだろ?って感じ。
人格が変わって元の腐川とは真逆な性格。取り合えず舌噛まないの?ってそこばっかり気になって仕方なかった。

自分は犯人じゃないと言う翔。殺しにも自分の法則、美学があるらしく、今回の犯行は模倣犯の可能性が高い。

吊り下げられた死体の事は公表されてなかったようですね。
警察の極秘資料を知っている人物=十神が犯人に浮上。

苗木くんが犯行現場の入れ替えトリックに気付いた。

不二咲ちゃんは男の娘~
この事実を聞いて動揺したので十神君はシロ。そんな不確定な要素でシロでいいんだw

犯人の動揺を誘うために十神君が犯行現場を入れ替えをしたらしい。
なんでわざわざ話をややこしくするんだ?ゲーム感覚だからか?
でも何で両方の更衣室に入れたんだろう?既に無くなった女子の手帳を使ったのかな?

殺される前にジャージを持って誰かと待ち合わせをしていた不二咲ちゃん。
ジャージには種類があるらしく、不二咲ちゃんと犯人のジャージはお揃いだったんじゃないかと・・・
この発想の根拠が全くわかんないんだけど、多分誘導。
これにまんまと引っ掛かったのは超高校級の不良・大和田くん。

俺のは青いジャージじゃない。
言っちゃったよ。

不二咲ちゃんに会っていたのは霧切さんだけ。
墓穴掘りました~

弱い自分を隠すために男の娘になった不二咲ちゃん。
絶対にばらされたくない秘密ですが、ここでカミングアウトして強くなろうと決意。
男らしい大和田にトレーニングを頼んだら、殺されちゃいました。

大和田の動機は嫉妬。偉大な兄からチームを引き継ぐことになっていたが、どうしても兄のカリスマ性には敵わない。
殺したといっても事故って感じもするんですけど、原因は大和田君にありますわな。

強い男だと思っていたけど、大和田君の強さは弱さを隠すためのもの。
自分の弱さを受け入れて変わろうとした不二咲ちゃんに嫉妬した衝動的犯行だったわけです。
で、十神君が小細工したために話がややこしくなったと。
大和田は不二咲ちゃんの秘密を守ろうと手帳を壊して捨てる優しさとかもあるのにね。

大和田の犯行を信じようとしない風紀委員。
サウナ勝負でどこまで親密になったんだよ。執着っぷりが異常で若干引くぞ。あ、察し・・・(マテ

スーパーお仕置きタイム。全人類へのお仕置きでもあり絶望でもあるってどういう事?
グルグル回って大和田バターの出来上がり。どこぞの童話ですか。
そのバターでホットケーキを食べるとかエグイよモノクマ~

生徒の中にモノクマと通じている人物が居るようです。
16人目の高校生も現れるらしい。

殺人鬼だと正体をばらしてしまった文学少女はどういう扱いになるんだろう?
殺人鬼と一緒ってかなりヤバイ状況だと思うけど。
そもそもジェノサイダーの萌えツボに当てはまる男子はいるんだろうかw


http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/220-07ab2ad0
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/461-42887e48
http://tsukihito2.blog.fc2.com/tb.php/238-323d18e6
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/729-c5ddcbf6
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1110-41344cf7
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/8880-7503be52
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2899-e23da402
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/910646
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5229-9d600a37
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/3177-d3b95d52
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1424-6008828c
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3095
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/08/dangan-5.html
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mattari_6/51906454
http://blog.livedoor.jp/mattari_6/archives/51906454.html
スポンサーサイト