神のみぞ知るセカイ 第4話「Doll Roll Hall」

第4話「Doll Roll Hall」

図書館で栞とイチャイチャ?している桂馬。
栞の創作がどんどん方向性を見失ってるw

ノーラにかのんが見つかってしまいました。
女神の捜索=拘束。
掛け魂隊にヴィンテージが入り込んで指示しているのかもしれない。新悪魔さんも大変です。

本棚が動き出し桂馬を襲う。操っていた人形は月夜の持っていたルナ。
月夜に近づくな。月夜の(人形の)中にいたのはかなり潔癖な女神・ウルカヌス。
桂馬がクソ虫扱いですよw

会いに来てくれなかった。
桂馬としては駆け魂を抜いた後は記憶が残らないと思っているので必要以上に近づかないので当たり前。
女神がいたことで攻略の記憶が残っているのに放ったらかしにされた状態ですから、女の子の方がへそを曲げてしまうのも当然ですね。

凶イベントですが、ピンチはチャンス。
ここで何とかしようと月夜に抱きつく桂馬。
「僕らが出会ったのは運命なんだから」
ああ、端から見てると寒いことこの上ない台詞も恋する乙女には効果覿面。
「もう少し僕を好きでいてくれ。そうじゃないと君を守れない・・・」
こっちの台詞はちょっと好きw
ウルカヌスの落としたベンチが直撃して気絶した桂馬にキスする月夜。
天使の輪と羽まで現れる力を取り戻したウルカヌス。

自分よりも力を取り戻しているウルカヌス。解せぬディアナw女神は愛で力を取り戻すので、これは愛の差って事ですか?

ディアナとウルカヌスは力を合わせてかのんに刺さった剣を抜く。
呪いは解けたが、アポロ自身が自分に術を掛けて潜ってしまったとな?
アポロさん、登場当時の性格よりかなりナイーブなのかも。

かのんの呪いを解いたのはいいが、今度はアポロの術を解くために違う女神探し。
出来の悪いRPGってw昔はこんなのばっかだったよw

情報が欲しい桂馬はノーラに組まないかと?
新地獄を救ったらその手柄は全部お前にやる。この話に乗ったノーラ。

もう自分は必要が無いのか・・・
落ち込むハクア可愛い。拗ねるハクア可愛い。
怒るハクア可愛い。結論:ハクア可愛い。
ちゃんと必要だと言って欲しい。ハクアの縋るような目が堪らん(マテ

いいところに入って来ちゃったディアナ。
桂馬にキスしませんか?と迫っておきながらやっぱりらめぇぇ!ってどないせーゆうんやw

力を取り戻すため、天理のことを思うと負けられない。
女神達は取り憑いた女のこのことをとても大事にしてますね。それと同時にとっても嫉妬深いような・・・

女神を捜すための再攻略ですが、女神も一緒に攻略してますよね。
女の子の愛だけじゃなくて、女神自身の愛も力になりそうです。

他の子よりも事情を多く知っている天理(ディアナ)に迷惑をかけていると謝る桂馬。
帰り道、天理の背中に翼が。桂馬の気遣いが嬉しかったんでしょうね。

このまま1話で1人くらいのペースで攻略は進んで行くのでしょうか?
次は結。敢えてそこへ行きますかw



http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/1184-5d70daaa
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/tb.php/1038-ec3f5fda
http://zspecium.blog.fc2.com/tb.php/1612-f88459ac
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/4026-e0bef3e6
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2897-0dd0c2f1
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/tb.php/4214-7ee19cb7
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1408-7056d884
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3476-5d4044bb
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1024-b48906b0
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52351380
http://haruhiism.blogism.jp/archives/52351380.html
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/2900-f68ce13f
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/12ddd6b0644fec9ff895dacda2593f5d/ac
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57892836
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/3158-a3874fc5
http://teinennpirenngougunn.blog.fc2.com/tb.php/94-37f6e440
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52345001
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52345001.html
スポンサーサイト